「ピーター・マクドナルド:訪問者」特別プログラム

Buffalo Daughter ライブ

インフォメーション

期間:
2011年9月18日(日)
開場18:30
会場:
金沢21世紀美術館
展示室13
入場口:
入口は展覧会開場時と異なり、マイケル・リン作品前休憩コーナー側です。詳しくはこちらのマップをご覧ください。
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

国内外問わず注目を集め続けているBuffalo Daughter(バッファロー・ドーター)がピーター・マクドナルド作品空間と究極のコラボレーション!

出演

Buffalo Daughter(シュガー吉永、大野由美子、山本ムーグ + 松下敦)

シュガー吉永 (g, vo, tb-303, tr-606) 大野由美子 (b, vo, electronics) 山本ムーグ (turntable,vo)/1993年結成。東京のインディー・レーベルより発売したCDが好調なセールスを記録し、アグレッシブなライブ・パフォーマンスも注目を集める。その後、ルシャス・ジャクソンの東京公演で直接メンバーに音源を渡した事をきっかけに、1996年、ビースティー・ボーイズが主催するGrand Royal Recordsと契約。アメリカ主要都市へのツアーを皮切りに、イギリス、フランス、ドイツなど、活動の場はワールド・ワイドへと拡大する。21世紀に入っても着実に活動を続け、V2 Records移籍後もコンスタントにアルバムを発表。2006年には、雑誌『ニューズウィーク日本版』の"世界が尊敬する日本人100人"に選ばれるなど、その動向は国内外を問わず注目を集めている。2010年には、自らのレーベル"Buffalo Ranch"を設立。ゲスト・ドラマーに松下敦を迎え、約4年ぶりのニューアルバム『The Weapons Of Math Destruction』を発表。

TOP