5 14

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

井上道義&オーケストラ・アンサンブル金沢21世紀美術館シリーズ

music@rt Season II vol.3 Baltic Passion バルト海からの響き、再び

2008年9月21日(日) -

インフォメーション

期間:
2008年9月21日(日)〜
15:00〜/16:30〜
会場:
金沢21世紀美術館 交流ゾーン
料金:
入場無料
託児サービス:
有料・要申込(お問い合わせ TEL 076-220-2815)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

クレメラータ・バルティカの首席メンバーたちが
今秋も美術館を最上のストリングで響かせます。
メンデルスゾーン最晩年の傑作五重奏曲とバルトの音楽。
演奏会でもめったに聞けない貴重なプログラムが届きました。

★旧サイトはこちら
http://www.kanazawa21.jp/theater21/2008/musicart2_03/index.html

公演スケジュール

9月21日(日)

  • stage1 15:00〜
    館内交流ゾーンまたは広場

  • stage2 16:30〜
    館内交流ゾーンまたは広場
    ※天候により変更になる場合がございます

プログラム

  • ヴィタウタス・バルカウスカス/ヴァイオリン独奏のためのパルティータ
    Vitautas Barkauskas, Partita for Violin Solo
  • ラインフェルト/ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲
    Reinfeldt, Duo for Violin and Viola
  • メンデルスゾーン/弦楽五重奏曲 第2番 変ロ長調 op.87
    Mendelssohn, String Quintet no.2 E flat major op.87
    ほか
    ※曲目等に変更が生じる場合もあります。

スペシャルドリンクカフェ

Special Drink Cafe by Fusion21
【1drink】500円

出演

ジェラルダス・ビドヴァ(ヴァイオリン)Dzeraldas Bidva, Violin

クレメラータ・バルティカのコンサート・マスター。リトアニア生まれ。リトアニア音楽アカデミーで学ぶ。ロッケンハウスやザルツブルグなど多くの音楽祭に出演、また、ギドン・クレーメルやユーリ・バシュメットなど著名音楽家とも多数共演している。室内楽にも積極的に取り組み、05年には仲間たちと弦楽四重奏団「クレメラティーニ(Kremeratini)」を立ち上げた。ギドン・クレーメルに招かれレコーディングに参加したG.エネスコのCDは、グラミー賞にノミネートされた。OEK客演奏者。

アンドレイス・ゴリコフス(ヴァイオリン)Andrejs Golikovs, Violin

クレメラータ・バルティカの首席第2ヴァイオリン奏者。ラトビア生まれ。ラトヴィア音楽アカデミーで学ぶ。ウィーン音楽アカデミーでゼンコフスキーに師事。また、弦楽四重奏団「ユーフォニア(Euphonia)」の第2ヴァイオリン奏者も務める。同四重奏団はクレメラータ・バルティカを代表するグループとして、ロッケンハウス、バーゼルなどの音楽祭やアムステルダムのコンセルトヘボウなどでも演奏している。OEK客演奏者。

ウーラ・ウリジョナ(ヴィオラ)Ula Ulijona, Viola

クレメラータ・バルティカの首席ヴィオラ奏者。リトアニアのヴィルヌイス生まれ。リトアニア音楽アカデミーで学び、ロストロポーヴィチ、バイエルレ、バシュメット、クレーメルのマスタークラスに参加。91年と94年にリトアニア国内のコンクールで第1位となり、ソリストとして活動を開始。99年のBBCプロムスでソリストを務めた。クレメラータ・ムージカ・アンサンブルの室内楽でも演奏。01年シカゴのプリムローズ・コンクールで第2位。OEK客演奏者。

ダニール・グリシン (ヴィオラ)Daniil Grishin, Viola

クレメラータ・バルティカの首席ヴィオラ奏者(02年より)。ロシア生まれ。グリンカ音楽院卒業後、99年よりソフィア室内管弦楽団も務める。00年に第4回ユーリ・バシュメット国際ヴィオラコンクール優賞。クレーメル、バシュメット、アルゲリッチ、ヨーヨー・マなどの国際的なソリストと共演している。OEK客演奏者。

マルタ・スドラバ (チェロ)Marta Sudraba, Violoncello

クレメラータ・バルティカの首席チェロ奏者。ラトヴィア・リガ生まれ。ラトヴィア音楽アカデミーで学ぶ。首席チェロ奏者として、ロッケンハウスやザルツブルグの音楽祭などに出演。またソリストとしてイタリア、ドイツ、スペイン各国で演奏。クレメラータ・ムージカ・アンサンブルの室内楽でも演奏している。OEK客演奏者。02年OEK定期公演でアウエルバッハ/憂鬱な海のためのセレナーデ(OEK委嘱作品)の初演ソリストも務めた。

※OEK=オーケストラ・アンサンブル金沢

今後の開催予定

第4回 2008年12月24日(水)頃
第5回 2009年2月1日(日)

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館 [(財)金沢芸術創造財団] / オーケストラ・アンサンブル金沢 [(財)石川県音楽文化振興事業団]
協力:
Fusion21