金沢21世紀美術館

MENU
10 19

開館

EXHIBITION展覧会

一般主催展覧会2019

  • ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    • 開催中
    • 有料

    一般主催展覧会

    ムーミン展 THE ART AND THE STORY

    2019年9月28日(土) - 2019年10月24日(木)

    愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。
    フィンランドを代表する芸術家、トーベ・ヤンソン(1914年~2001年)が生みだした「ムーミン」シリーズは、小説、絵本、新聞連載コミック、アニメ、商品などさまざまなかたちで親しまれています。
    本展は、その多彩なアートと奥深い物語の魅力を約500点のムーミンの展示品で体感できる展覧会です。2017年にリニューアルオープンした、フィンランド・タンベレ市にある世界で唯一の「ムーミン美術館」から、よりすぐりの作品を出展。また、トーベが最後まで手元に残しておいた貴重なコレクションから日本初公開の作品も並びます。ムーミンの小説、絵本から代表的なシーンを原画で楽しむことができる、ムーミンファン必見の展覧会です。このほか、イースターカード、アドベントカレンダーの原画、銀行の広告など、小説や絵本では見たことがないムーミンとそのなかまたちの多彩な表情にも出会うことができます。
    2019年はフィンランドと日本の外交関係樹立100周年。トーベは来日も果たしています。トーベと日本の交流にも光を当てトーベが愛した日本を写真資料やスケッチで紹介するほか、浮世絵とムーミンを並べて展示します。
    ※浮世絵は復刻版やパネルなどを展示します。
    画像©Moomin Characters TM

    期間
    2019年9月28日(土) - 2019年10月24日(木)10:00〜18:00(最終入場は閉場の30分前まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    一般(大学生以上)1,300円(前売1,200円)
    中高生900円(前売800円)
    小学生以下無料
    障がい者割引:障がい者手帳お持ちの方と介助者(1名まで) はお一人様700円
    主催:
    北陸朝日放送、北國新聞社
    後援:
    フィンランド大使館
    お問い合わせ
    ムーミン展金沢事務局(北陸朝日放送コンテンツ事業部内)
    TEL 076-269-8826
  • 市民ギャラリー
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    第28回全国公募水墨画北水展

    2019年9月18日(水) - 2019年9月22日(日)

    期間
    2019年9月18日(水) - 2019年9月22日(日)10:00〜18:00(最終日17:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    水墨画北水会
    お問い合わせ
    水墨画北水会事務局
    青山 和美
    電話:076-276-2856
  • 市民ギャラリー
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    ふしぎな花倶楽部 中部花の輪いしかわ押し花 合同展

    2019年9月10日(火) - 2019年9月16日(月)

    美しく咲く四季の花々を押花で生き生きと表現した額の作品の展示です。
    14(土)15(日)16(月)は、押し花を使ったキーホルダー作りの体験会をします。
    費用は500円です。

    期間
    2019年9月10日(火) - 2019年9月16日(月)10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    ふしぎな花倶楽部 中部花の輪いしかわ
    後援等:
    北國新聞社、北國新聞文化センター、テレビ金沢、エフエム石川、金沢ケーブル、ラジオ金沢、ラジオこまつ
    お問い合わせ
    葛葉 タカ
    TEL 090-9443-0661
    FAX 076-281-2464
    email hand71taka@ezweb.ne.jp
  • 市民ギャラリー
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    第29回こうさくてん

    2019年9月10日(火) - 2019年9月16日(月)

    ゴーギャンの絵画「我々はどこから来たのか我々はどこへ行くのか」の問いに象徴される根源的問いは、影のように我々につきまとっている。現在、我々は存在理由よりもむしろ<私>の所在が不安の根拠ともなる。そんな葛藤のすき間にしのび寄る―「鬼」―それは見えないがゆえにますます我々は不安感を募らせる。そのものの姿を見つめ、再度「私は何者なのか」を問いかえしたい。そして本企画を通して我々の存在意義を問いたい。

    期間
    2019年9月10日(火) - 2019年9月16日(月)10:00〜18:00(金土20:00まで、最終日16:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    日本こうさく学研究会
    お問い合わせ
    〒920-1192
    金沢市角間町金沢大学人間社会4号館 学校教育系江藤研究室内
    日本こうさく学研究会事務局
    TEL 076-264-5582
  • OUT IN JAPAN 2,000人 写真展
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    OUT IN JAPAN 2,000人 写真展

    2019年9月7日(土) - 2019年9月16日(月)

    「OUT IN JAPAN」とは、日本のLGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティにスポットライトを当て、市井の人々を含む多彩なポートレートをフォトグラファーのLesile Keeが撮影し、2020年までに10,000人のギャラリーを目指すプロジェクトです。個人、団体、企業、自治体等との連携を通して、WEBサイト・展覧会・写真集などを展開し、身近な存在としてのセクシュアル・マイノリティを可視化させ、正しい知識や理解を広げるきっかけとしていきます。セクシュアル・マイノリティにとってカミングアウトは段階的なものであり、ひとりひとり、そのタイミングや方法は違います。カミングアウトをしないという選択をする人もいます。「OUT IN JAPAN」では、カミングアウトをしたいと願い選択する人を、やさしく受け止め応援できる社会づくりを目指しています。
    ※北陸初開催
    ※9月7日(土)のみ、13:00〜20:00
    ※9月7日(土)には、「OUT IN JAPAN」金沢撮影会を実施
    ※9月14日(土)・15日(日)・16日(月祝)には、過去の「OUT IN JAPAN」参加者によるヒューマンライブラリーというワークショップを開催

    期間
    2019年9月7日(土) - 2019年9月16日(月)10:00〜18:00(金・土は20:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
    料金
    無料
    主催:
    認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ
    お問い合わせ
    認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ
    代表  松中 権
    090-5324-7444
    URL http://outinjapan.com
  • 第2回文字と文様展~カリグラフィーとカリグレイスコープ~
    • 終了

    一般主催展覧会

    第2回文字と文様展~カリグラフィーとカリグレイスコープ~

    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)

    「カリグラフィー Calligraphy」とは美しい線で創られた美しいアルファベットの表現のことです。その語源はギリシャ語のCALL(美しい)とGRAPHEIN(書くこと)に由来しています。
    「カリグレイスコープ Calligracescope」とはアルファベットを使って作る美しいデザインテクニックです。当作品展では「日本の書 Japanese Calligraphy」も併せて展示いたします。
    ※会場では手書きのグリーティングカードやポストカードの販売もあります。

    期間
    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)10:00〜17:00(最終日は15:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    いしかわ文字と文様サークル
    お問い合わせ
    atelier Snowflake(アトリエ スノーフレイク)
    MAIL maki.maki18@tune.ocn.ne.jp
  • 第8回金沢ADC展
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    第8回金沢ADC展

    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)

    地元のクリエイター約50名が所属する金沢ADC(アートディレクターズクラブ)。
    クリエイターの自己研鑽と地位向上を目的に毎年一度、自身の成果を出品して、東京などからTOPクリエイターを招待し、審査会を行っております。
    今回は、昨年12月に行われた第8回審査会の受賞・入賞作品を中心とした展示会です。
    石川・金沢の選りすぐりのクリエイティブをお楽しみください。

    期間
    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    金沢アートディレクターズクラブ
    お問い合わせ
    金沢アートディレクターズクラブ
    会長 吉野 武
    TEL 090-2030-4941
    email t.yoshino@studio-cocco.jp
    http://www.kanazawa-adc.com
  • 市民ギャラリー
    • 終了
    • 無料

    一般主催展覧会

    第9回金商菫台卒業生及び在校生による美術展

    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)

    同窓生・在校生含め、出展者OB52名、在商生13名、作品数77点が展示されます。

    期間
    2019年9月3日(火) - 2019年9月8日(日)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
    料金
    無料
    主催:
    金商菫台卒業生美術展
    後援等:
    金商菫台同窓会、北國新聞、北陸中日新聞
    お問い合わせ
    石川県立金沢商業高等学校同窓会理事
    金商菫台卒業生美術展事務局
    岩井 克義
    TEL 090-1391-9066
    FAX 076-243-1869
  • チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花
    • 終了
    • 有料

    一般主催展覧会

    チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花

    2019年8月9日(金) - 2019年9月1日(日)

    チームラボによる個展「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」。
    本展でチームラボは、人々が他者と共に作品の一部となり、溶け込んでいくことで、自分と他者との境界を連続的なものに変え、そして私たちと世界との、境界のない新しい関係を模索します。
    一つの連続した波によるインスタレーション「Black Waves:埋もれ失いそして生まれる」と、来場者のふるまいの影響を受けながら変容し続ける空間「永遠の今の中で連続する生と死、コントロールできないけれども、共に生きる」をはじめ、空間に書く書「空書」が作品空間の中を回転していく「反転無分別 - Black in White」、来場者が描いた花々が、壁に生まれ、群生し広がっていく「グラフィティ フラワーズ ボミング」をなど展示します。

    期間
    2019年8月9日(金) - 2019年9月1日(日)10:00〜18:00(金・土は20:00まで)
    会場
    金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
    市民ギャラリーB(地下1階)同時開催
    料金
    大人(高校生以上) 2,200円
    小人(4歳以上中学生以下) 1,000円
    3歳以下 無料
    ※チケットは日付指定券です。
    主催:
    チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花 実行委員会
    後援:
    石川県、金沢市、一般財団法人石川県芸術文化協会、エフエム石川、ラジオかなざわ、ラジオこまつ、ラジオななお、金沢ケーブル、abn長野朝日放送
    特別協賛:
    セブンチケット
    お問い合わせ
    「チームラボ 永遠の海に浮かぶ無常の花」実行委員会事務局(北國新聞社事業局内)
    076-260-3581(平日10時~18時、土日祝休)
    URL https://www.teamlab.art/jp/e/kanazawa21