10 24

開館

EVENTイベント

市民美術の日

オープンまるびぃ 2019

2019年11月3日(日・祝)

インフォメーション

期間:
2019年11月3日(日・祝)
会場:
金沢21世紀美術館
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

金沢21世紀美術館(愛称:まるびぃ)では市民の皆さんがより美術に親しみ、豊かな心を育んでいけるよう、「市民美術の日」を設けています。今年度より、11月3日文化の日が、当館主催展覧会を無料で観覧できる「市民美術の日」となりました。
まるいびじゅつかん=「まるびぃ」をより開いていくために、この日は「オープン まるびぃ」と題して市民の皆さんが美術館を楽しみ、様々な人が交流する1日となります。文化の日、美術館ですごしてみませんか?

オープンまるびぃ公式!Instagram
美術館の日常や、オープンまるびぃまでのカウントダウンをご覧いただけます。
@open_marubi #市民美術の日 #オープンまるびぃ2019

この日だけの特典

●金沢市民・富山市民は美術館主催展覧会が無料!
「現在地:未来の地図を描くために [1] [2]」を無料でご覧いただけます

●市民専用カウンター
金沢市民・富山市民の方はチケット販売の列に並ばずに市民専用鑑賞券をお渡しします!
本人確認書類(免許証・保険証・住民票など住所の確認できる公的書類)をお持ちください。
時間:9:30-19:30

●特別夜間オープン
展覧会の開場時間を 20時まで延長!
(通常は 10 時から 18 時まで、 金・土は 20 時まで)
特別夜間開場によりゆとりをもって観覧いただけます。

●シャトルバス運行
田上・杜の里エリアー金沢美術工芸大学ー金沢21世紀美術館 協賛:のうか不動産
運行表
各バス停

●友の会入会キャンペーン
この日限りの友の会入会キャンペーン !新規でご入会される方は有効期限を〈4か月〉延長。来年の展覧会まで目一杯楽しめます。
※来館でのご入会に限ります。
友の会について

●ミュージアムショップ1dayセール
過去の展覧会カタログなどを特別価格で!11月3日は20:30まで特別オープン!

●託児室
小さなお子様連れをサポート。11月3日は20:00まで利用できます。(要事前予約、有料)
お問い合わせ:076-220-2815

展覧会や美術館、まちを楽しむプログラム

1日だけの!透明なまるびぃにみんなで絵を描こう!

まるびぃの透明なガラスの壁が、1日限定のキャンバスになります。チラシのイラストを描いてくれた素描家のshunshunさんと一緒に、金沢の高校生や大学生のナビゲートのもと、みんなで自由に絵を描いてみましょう。テーマは「自然」。金沢の風景や、草木、花、鳥、動物などで、まるびぃを彩ります。

時間:11:00〜16:00
受付:キッズスタジオ
会場:広場(雨天時は館内)
対象:子どもから大人までどなたでも!
料金:無料
ゲスト講師:素描家shunshun

shunshunウェブサイト

「現在地」展 オーディオガイド

キュレーターが展覧会をナビゲート!
「現在地」展の出品作品について、キュレーターが自分たちの視点と声で語ります。どんなコンセプトで、どのように作られた作品なのか、どんなところに注目して見てほしいか、キュレーターたちがそれぞれテキストを書き、読み上げた金沢21世紀美術館オリジナルのオーディオガイドです。

美術館スタッフによるリレートーク

まるびぃを味わい尽くす!
まるびぃは展覧会ゾーンと交流ゾーンで構成されていますが、両方の魅力を美術館スタッフがご案内します。展覧会ゾーンでは、コレクションを中心に企画された「現在地」展を開催中。美術館に何度も来ている方も、久しぶりの方も、初めての方もお楽しみいただける内容です。

① 17:00- あなたの知らない交流ゾーン(吉備久美子)
② 17:30- 懐かしのまるびぃアーカイブ蔵出し(石黒礼子)
③ 18:00- 「現在地」ってどんな展覧会?(野中祐美子)
④ 18:15- ピックアップ・コレクション(山下樹里)
⑤ 18:30- 作品は何でできているの?(相澤邦彦)
⑥ 18:45- もしもDNAが音楽になったら(高橋洋介)
集合場所:① 情報ラウンジ
     ② 会議室1
     ③〜⑥ 展示室11横
料金:無料(但し、③〜⑥は展覧会ゾーンでの開催です。市民専用鑑賞券、もしくは展覧会チケットをお持ちください。)

photo:SUZUKI Yoko

安部泰輔《ざわざわ森》公開制作中

古着やハギレ布が作品に変身!?見に来てね!
現在地[2]の参加作家、安部泰輔が当館コレクション作品をモチーフとした作品を公開制作していきます(〜12月19日まで)。どんな作品ができるかお楽しみに!

時間:10:00~18:00
場所:市民ギャラリーA横
★不用になった古着を大募集!
(下着以外・洗濯済みのもの・返却不可)

© 2013 Tonko House Inc. ALL RIGHTS RESERVED

「トンコハウス 」作品上映会(日本語字幕付)

あのアニメーションスタジオが金沢にやってきた!
2019年に金沢に移転してきたアニメーションスタジオ「トンコハウス 」。2015年米国アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされた「ダム・キーパー」など短編アニメの上映と、アートディレクターの長砂ヒロさんのミニトークを行います。

1回目上映:「ダム・キーパー」「ピッグ 丘の上のダム・キーパー から3エピソード」「トンコハウス新作予告」
2回目上映:「ダム・キーパー」「ムーム」「トンコハウス新作予告」

時間:10:00-/11:30-(各回50分、開場10分前)
会場:シアター21
定員:各回110名(9時より各回の整理券配布)
料金:500円(市民専用鑑賞券をお持ちの方、23歳以下の方は無料)

©︎Mostafa Abdel Aty

「LOOKOUT/金沢未来展望」公開サーヴェイ(調査)

クイズに答えて未来の金沢を想像しよう!
社会や事象のフリンジ(周縁)に眼を向け、国内外から招くアーティストが金沢の課題、人、場所に関わり、地域密着型・実験的なプログラムを行う「カナザワ・フリンジ」。2020年に英国のアーティスト、アンディ・フィールドが小学生との対話を通して金沢の未来展望を描き出す協同創作プロジェクトが現在進行中。今回はその予告編。簡単なクイズに答えてプログラムに参加しよう!

時間:15:00-/16:30-(各回45分程度)
会場:シアター21
定員:各回50名程度
対象:子どもから大人まで、金沢に住んでいる人、集まれ〜!
料金:無料
★アーティストのアンディ・フィールド、ベッキー・ダーリントンが英語により進行します(逐次通訳あり)
2020年開催、地域密着型プログラム『LOOKOUT/金沢未来展望』予告編。
簡単なクイズに答えてあなたもプログラムに参加しよう!

一色さゆりのまるびぃミステリー

「このミステリーがすごい!」大賞作家が送る!
2016年に「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した小説家の一色さゆりさんが、まるびぃを舞台にしたミステリーを書き下ろします。現代美術について学び、学芸員として働いた経験もある一色さんならではの視点で、どんな物語が生まれるのでしょう。乞うご期待!

第1弾:10月20日(日) 美術館ウェブサイトにて公開
第2弾:10月27日(日) 市内図書館・書店などで配布
第3弾:11月3日(日・祝) 金沢21世紀美術館 市民カウンターにて配布

一色さゆりのまるびぃミステリー 第1話

詳細はこちら

まるびぃ Art-Complex

まちの広場をみんなでつくる
移動カフェでは一日限定メニューなどでホッと一息休憩タイム。
広場でマーケットやパフォーマンスを楽しみ、室内ではワークショップにも参加できます。

時間:10:00〜18:00
会場:プロジェクト工房周辺、広場、メディアラボ、会議室1

市民美術の日館内アナウンス

オープンまるびぃ 2019限定、石川県出身アイドルjuice=juiceの初代リーダー宮崎由加さんが 市民美術の日の館内アナウンスを担当します。

ボランティアも活動中!

「現在地」展サポーターが作品をご案内します。
まるびぃ みらいカフェ メンバーも美術館の案内やおすすめの紹介をします。

アートdeまちあるき

チケットを持って まちへ GO !
美術館周辺の商店街や金沢駅近くの飲食店などでは、観覧券をお持ちのかたは特別なサービスが受けられます!
(詳しくは館内配布の「サポートショップガイド」をご覧ください)

「美術奨励の日」をご存知ですか?

金沢市民はコレクション展が無料!
コレクション展開催期間中の毎月第2土曜日は金沢市民の方は無料でコレクション展をご覧いただけます。
(2019年度は 4月13日、10月12日、11月9日、12月14日、2月8日、3月14日)
免許証等の本人確認書類をお持ちの上、総合案内チケット販売所までお越しください。

関連リンク

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
協賛:
柿木畠振興会、片町商店街振興組合、香林坊商店街振興組合、新天地商店街振興組合、竪町商店街振興組合、のうか不動産、広坂振興会