第100回 杜の賑いインいしかわサテライトイベント金沢会場

TEWAZAニューウェーブ展

2005年6月28日(火) -
2005年7月10日(日)

インフォメーション

期間:
2005年6月28日(火) 〜2005年7月10日(日)
10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 デザインギャラリー
休場日:
毎週月曜日
料金:
入場無料

概要

各地の伝統芸能や文化の魅力を発掘し紹介する人気イベント「杜の賑い」の第100回が石川県で開催されます。

「TEWAZAニューウエーブ展」は、そのサテライトイベントとして21世紀美術館デザインギャラリーに輪島塗、山中漆器、九谷焼といった石川ならではの分野から若手作家を選出し、従来のワクを越えた意欲的な作品を集める特別展です。伝統芸能いしかわの地から生まれた新しい創作の息吹。思わず使いたくなる手のぬくもりと新しい和の感性。現代のアルチザンが創る「用の美の世界」をお楽しみ下さい。

作品出展者

輪島塗  桐本 泰
九谷焼  赤地 径
山中塗  小谷口 剛
焼き物  藤田圭子

主催/ほか

主催:
杜の賑いインいしかわ実行委員会
共催:
石川県 / 金沢市 / 七尾市 / 加賀市 / (株)ジェイティービー