8 25

開館

LEARNINGラーニング

八谷和彦《OpenSky》プロジェクト まるびぃ飛行クラブ

作って飛ばそう! 羽ばたき飛行機

インフォメーション

期間:
2010年8月8日(日)
10:30〜12:00 / 14:00〜15:30
会場:
金沢21世紀美術館
参加費:
1,500円
対象:
小学生以上〜(小学生は保護者同伴)
定員:
各回先着15名(事前予約可 Tel.076-220-2801)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

ゴム動力で翼をパタパタ羽ばたかせて飛ぶ飛行機を作ろう。 

羽ばたき飛行機の様子はこちら<Movie>
http://bit.ly/bDyWYt

講師

高橋祐介(たかはし ゆうすけ)

羽ばたき飛行機製作工房主宰
模型飛行機による生き物のような羽ばたき飛行の実現をめざし、会社勤めのかたわら、オリジナルデザインの小型電動羽ばたき機を数十機以上製作。
2年前には、当時世界最小最軽量のRC羽ばたき機を製作して海外でも注目を集めた。
http://blog.goo.ne.jp/flappingwing/

宗像俊龍(としちゃん)
超小型飛行体研究所主宰 
小型軽量安全なスモールフライングトイの普及を目指し活動中。
国内外玩具メーカーに飛行体玩具の発明品を供与。
国内ではタカラトミー エアロソアラおよびQ スカイなどを商品化。
共著「みんなで作ろうインドアプレーン」(CQ出版社)など。
http://trhk.exblog.jp/

八谷和彦(はちや かずひこ)
メディアアーティスト
1966年生まれ。
代表作である、カメラとトランスミッターを使って自分が見聞きしているものを相手と交換するという《視聴覚交換マシン》(1993年)や、ジェットエンジン付きのスケートボード《エアボード》(1999年)など、デザインとアートと技術の融合をアートの場で実現している点で、その成果や可能性について世界的に評価が高い。ピンクのクマがメールを運ぶ〈ポストペット〉の開発者でもある。現在公開展示中の「OpenSkyプロジェクト」では、すでに《M-02》によるグライダー飛行に成功し、今年中にジェット・エンジンを搭載した《M-02J》による飛行を目指している。
http://www.petworks.co.jp/~hachiya/

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]