アートモール・スクール・プロジェクト

奥田扇久《栽培からはじめる音楽》プログラム HOP金沢21「ひょうたん収穫祭」

インフォメーション

期間:
2009年10月31日(土)
14:00〜
会場:
金沢21世紀美術館
ひょうたん棚のある光庭(収穫後はプロジェクト工房へ移動)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

奥田扇久のこの作品は、「HOP(ひょうたんオーケストラプロジェクト)金沢 21」という楽団を結成し、団員たちの手でひょうたんを栽培し、その実を使って楽器を作って演奏会を開くというものです。4月末に美術館の光庭に植えられたひょうたんは、夏の間に美術館を訪れる人々に見守られながらすくすく育ち、豊かな実りの秋を迎えました。

この日、団員たちはいよいよ約80個の実を収穫し、次のステップ「楽器作り」に向けて実を水漬けにします。

皆さんもぜひ収穫の様子をご覧になり、来年2月予定の演奏会のイメージをふくらませてください。

Images

    写真:ひょうたんサウンドを奏でる奥田扇久

    光庭で育ったひょうたんの実(6種類・合計約80個)

TOP