8 19

休館

EVENTイベント

モレシャンのアート&ファッショントーク3

Vacances et le style CHANEL シャネルとともに海辺のバカンス

2008年8月3日(日)

インフォメーション

期間:
2008年8月3日(日)
開場13:30 開演14:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
<全席自由・1ドリンク付>
1,000円

【友の会会員特典】
友の会会員の方は優先入場特典があります。開場の10分前にお集まりください。
チケット取扱:
<電話予約>
交流課 TEL 076-220-2811
定員:
80名
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
託児サービス:
※3歳児以下の入場はご遠慮願います。
託児サービスをご利用下さい。
有料・要申込(お問合せ TEL 076-220-2815)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

今回はバカンスでのおしゃれ。
シャネルが生み出した海辺のファッションは今年のバカンスでもすぐに役立つヒントがたくさん詰まっています。
日本人が知らなかったフランスでのバカンスの歴史とその時代風景をモレシャンが語ります。

ドレスコード:海辺のスタイル

★特設サイトはこちら

http://www.kanazawa21.jp/theater21/2008/morechand3/index.html

出演

フランソワーズ モレシャン Françoise Moréchand

ファッション・エッセイスト
ライフスタイル・プロデューサー
特定非営利活動法人 世界の医療団名誉委員会委員長
金沢21世紀美術館国際アドバイザー、仏政府対外貿易顧問

パリ生まれ。ソルボンヌ大学・東洋語学校日本語学科を経て来日。1964年パリに戻りレブロン、ディオール社勤務。74年シャネル美容部長として、再来日。著書『失敗しないおしゃれ』が100万部を越える大ベストセラーとなる。その後、ファッションアドバイザーとして活躍。一方で『国境無き医師団』、『世界の医療団』日本支部の創立に協力するなど社会貢献活動も続けており、その多彩な活動は《ファッション、ダンス、音楽、映画、文学などメディアを通じてのあらゆる文化の基本はライフスタイルと偏見のないグローバルな精神を養うためにある》というポリシーと広い意味での《国境無き》精神に支えられている。2007年より金沢21世紀美術館国際アドバイザー。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]