トヨタ コレオグラフィーアワード 2016 受賞者 レジデンシープログラム

平原慎太郎「聖獣記」成果発表公演

2017年9月9日(土) -
2017年9月10日(日)

Photo: HARU
Organ Works アレコレ2『Triple Bill』
「Reason to Believe」より[ENDING]
会場:あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)

インフォメーション

期間:
2017年9月9日(土) 〜2017年9月10日(日)
レジデンシー(滞在制作)期間:8月28日(月)〜9月10日(日)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
全席自由・税込
一般    2,500円
大学生以下 1,500円(要学生証提示)
チケット取扱:
7月7日(金)発売開始
・金沢21世紀美術館ミュージアムショップ
 TEL 076-236-6072
 ※窓口販売のみ(火〜日 10:00〜18:30、金・土 10:00〜20:30)
ローチケHMV(Lコード 53743)
  TEL 0570-084-005
チケットぴあ(Pコード 480-125)
 TEL 0570-02-9999

友の会特典:
・チケット料金 1割引 ※ミュージアムショップ、友の会専用ウェブサイト予約、当日受付にて取扱(要会員証提示)
・優先入場特典あり。開場時間までにお集まりください。(入場時に会員証提示)
託児サービス:
有料・要申込 TEL 076-220-2815
※3歳以下の入場はご遠慮願います。託児サービスをご利用ください。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

次代を担う振付家・平原慎太郎が、踊る。
2016年、トヨタ コレオグラフィ―アワードにおいて「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」をダブル受賞の平原慎太郎が自身のカンパニーOrganWorksを率いて臨む、新作。

個人にはその人数分の記憶があり、
それを持つ「虫」があつまり国家「獣」を形成する。

獣となる虫の群れ。
獣は時に病み、時に考え、時に猛る。
そのとき、獣となった虫達は…。

T・ホッブスによれば。
国家は「リヴァイアサン」と呼ばれる。

聖獣。

(平原慎太郎)


構成・振付・演出: 平原慎太郎
出演:平原慎太郎、柴一平、東海林靖志、佐藤琢哉、浜田純平
   薬師寺綾、町田妙子、小松睦、高橋真帆、渡辺はるか
舞台・照明: (株)金沢舞台 
音響: 中葉雄健
舞台監督: 合田義弘

公演スケジュール

9月9日(土) 19:00開演(18:30開場)
9月10日(日) 15:00開演(14:30開場)
★両日共にアフタートークあり

プロフィール

Photo: matron

平原慎太郎

1981年北海道生まれ。ダンサー、振付家。OrganWorks主宰。04年から07年まで「Noism」に所属。退団後フリーランスに転身。自身の活動や、大植真太郎らとの「C/Ompany」等のカンパニー活動の他、近藤良平主宰「コンドルズ」に参加、Carmen Wernerとの創作など国内外問わず広くダンス作品に関わっている。また前川知大主宰「イキウメ」、小林賢太郎、小林顕作、白井晃らの作品の振付、ステージングに参加、他にも塩田千春、播磨みどりとのコラボレーションなど、演劇、現代美術等他分野のアーティストとの交流も盛んに行う。雑誌「BRUTUS」の特集『つぎのひと。~明日を変える人物カタログ~』でパフォーミングアーツ部門で選出される。

平原慎太郎Twitter
OrganWorks

関連プログラム(非公開)

こども向けワークショップ「プレダン」
日時:2017年9月2日(土) 13:30〜15:30
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
対象:小松市内児童センターを利用する子どもたち、カナザワキッズアートキャンプ2017受講生

平原慎太郎新作クリエイション「ソウダンする日」(公演観賞)
日時:2017年9月8日(金) 18:30〜20:30
会場:金沢21世紀美術館 シアター21
対象:金沢市内児童館・小松市内児童センターを利用する子どもたち、カナザワキッズアートキャンプ2017受講生、ほか

トヨタ コレオグラフィーアワード

TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2016
平原慎太郎「Reason to Believe」
会場:世田谷パブリックシアター
photo: bozzo

次代を担う振付家の発掘・育成を目的に、トヨタ自動車と世田谷パブリックシアターの提携事業として2001年に創設。ジャンルやキャリアを超えたオリジナリティー溢れる次代のダンスを対象とし、公募の中から選ばれた6名(組)の振付家が作品を上演し、「次代を担う振付家賞」1名を決定。受賞者は、ステップアップの場として、次年度に受賞者公演の会場およびその創作のための施設や作品製作費が提供されます。
www.toyota.co.jp/tca/

東京公演

TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2016 受賞者公演
平原慎太郎 OrganWorks「聖獣〜live with a Sun〜」

日時:2017年10月12日(木)〜15日(日) ※10月12日はプレビュー公演
会場:シアタートラム(東京・三軒茶屋)
お問合せ:OrganWorks TEL 070-1409-0478(平日10:00〜18:00) 

Images

    TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2016
    平原慎太郎「Reason to Believe」
    会場:世田谷パブリックシアター
    photos: bozzo

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
OrganWorks
TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 実行委員会
トヨタ自動車株式会社
提携:
金沢湯涌創作の森
助成:
平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
公益財団法人セゾン文化財団
作品製作協力:
世田谷パブリックシアター
協力:
石川県トヨタ販売会社グループ
後援:
北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、石川テレビ放送、エフエム石川