トーク

友の会プログラム 島館長と語る

シマ缶とーく「vol.2 知られざる保存修復のお仕事」

2019年7月27日(土)

島館長が語るのはもちろん、来場者のみなさんからの質問や提供された話題をもとに語り合う場「シマ缶とーく」。
第2回目のテーマは「保存修復」です。作品を健全な状態に保つという美術館にとって不可欠でありながらも、あまり知られていないこのお仕事。過去の修復事例から、渦中のフェルメールの復元についてまで、保存修復をめぐるさまざまな話題を取り上げながら、当館コンサヴァター(保存修復担当)の相澤とともに語り尽くします。美術館の裏側を垣間みる、目からウロコの2時間です。作品を見る目がちょっと変わるかもしれません。

イベント

自治区 金石大野アートプロジェクト

にわ部 苗植え&ポットラックパーティ

2019年6月29日(土)

金沢21世紀美術館が、広坂を飛び出し、金石地域の人たちと一緒に、金石を楽しむための色々なプログラムを行う金石大野アートプロジェクト。今年はそのひとつの試みとして、「金石スタジオ」の敷地に畑を作ることにしました。
畑といっても、用途は野菜を作ることに限りません。自由に使える土と道具があって、一緒に作業したり相談できる人がそばにいたら、どんなことをしてみたいですか?一人一人の「やってみたい」や「つくってみたい」が集まって、いろいろなことを試せる「庭」のような場所。金石の土や気候、植物と触れ合いながら、そんな遊び場を作っていく活動を「にわ部」と呼び、部員を募集します。

10:00- 苗植え
2回目の苗植えをします。育ててみたいものが決まっている方は、種または苗を、育てたい分量お持ちください。

11:30- ポットラックパーティ
持ち寄りのご飯会です。何か一品お持ちください。普段お家で食べているもの、オススメのお店からのテイクアウト、なんでもOKです。ポットラックパーティはこれから月1回程度開催予定。

教育普及プログラム

美術館がきっともっと面白くなる10のレッスン

2019年6月21日(金) - 2019年12月11日(水)

深く知り、体感し、実践する。美術館は発見を分かち合う学びの場所へ。美術館や鑑賞、コミュニケーションについて学ぶ「美術館がきっともっと面白くなる10のレッスン」。さまざまな分野の第一線で活躍する講師によるレクチャーやワークショップに参加して思いを巡らせるうちに、世界の見え方やいつもの生活がちょっと変わるかもしれません。美術館には作品と向き合い他の人とシェアすること、新しい物事を生み出す場に携わることなど創造的な機会がたくさんあります。このレッスンをきっかけに人や作品が出会い、つながり、新たな変化や挑戦が生まれることを期待しています。あなたも「面白い」をエンジンに、一歩踏み出してみませんか。

イベント

自治区 金石大野アートプロジェクト

にわ部 畑びらき(説明会&苗植え)

2019年6月8日(土)

金沢21世紀美術館が、広坂を飛び出し、金石地域の人たちと一緒に、金石を楽しむための色々なプログラムを行う金石大野アートプロジェクト。今年はそのひとつの試みとして、「金石スタジオ」の敷地に畑を作ることにしました。
畑といっても、用途は野菜を作ることに限りません。自由に使える土と道具があって、一緒に作業したり相談できる人がそばにいたら、どんなことをしてみたいですか?一人一人の「やってみたい」や「つくってみたい」が集まって、いろいろなことを試せる「庭」のような場所。金石の土や気候、植物と触れ合いながら、そんな遊び場を作っていく活動を「にわ部」と呼び、部員を募集します。

12:00- 説明会(軽食あり)
にわ部について、ご飯を食べながらのカジュアルな説明会を開きます。話だけでも聞いてみたいという方も、お気軽にお越しください。

13:00- 苗植え
畑のお披露目をかねた基本の夏野菜の苗植えをします。育ててみたいものが決まっている方は、種または苗を、育てたい分量お持ちください。一緒に植えましょう。

トーク

フランソワーズ・モレシャンの おしゃれ講座~時代を読む 30回記念

Party Party Party!

2019年5月25日(土)

「フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座〜時代を読む」は、2019年5月に30回目を迎えます。

2007年に始まったこの講座は、絵画とファッションとの接点やワイン・シャンパンのフランス食文化、シャネルやディオール、イヴ・サン=ローランといった人気ブランドなど幅広いテーマを取り上げてきました。全ての講座に通底していたのは、移ろいゆくファッションの中にあっても時代に流されることのない普遍的な「エレガンス」を追求するモレシャンさんの飽くなき姿勢であり哲学でした。日本社会を外部から見る鋭い視点とウィットとヒューマニズムに富んだ言葉は男性女性を問わず多くの方の共感を得て、毎回満席となる人気講座となりました。

30回目となる今回は、支えてくれた全てのみなさまへの感謝を込めて記念のパーティを開催します。モレシャンさんによるこれまでの講座を振り返るスピーチ、ビュッフェ形式の軽食とドリンクのサービス、DJによるリズム感のある音楽とダンスなどをご用意しております。

そして何よりもこのパーティをファッション実践の場として楽しんでいただきたく、ドレスコードを設けました。テーマは「カラフル」です。「色」をコーディネートに取り入れて、会場全体で色の重なりを楽しみましょう。

いつもよりほんの少し着飾ったイブニングパーティへようこそ。
みなさまのお越しをお待ちしております。

撮影: 池田ひらく

トーク

友の会プログラム 島館長と語る

シマ缶とーく「vol.1 島館長が見てきた現代美術入門」

2019年5月24日(金)

島館長が語るのはもちろん、来場者のみなさんからの質問や提供された話題をもとに語り合う場として「島館長と語る」トークシリーズがはじまります 。タイトルは略してサバ缶ならぬ「シマ缶とーく」。缶詰の中身は、美術史や美術館のことから、これまで見た展覧会のことなど、いろいろ。島館長が半分用意しますが、残りの半分は会場のみなさんに埋めていただき「シマ缶」をつくりあげます。
第1回目はこれまで島館長が国内外で見てきた美術作品をもとに、現代美術についてお話する入門編です。