一般主催展覧会

江口寿史 イラストレーション展<彼女>

2018年4月28日(土) - 2018年5月27日(日)

週刊少年ジャンプの「すすめ!!パイレーツ」(77年)で軽快なギャグ漫画家としてデビュー、続く美少年を主人公に描いた「ストップ!!ひばりくん!」(81年)で大ブレークした江口寿史。その後、ストーリー漫画から次第にイラストレーションの世界に創作を広げ、90年代以降は独壇場というべき、キュートでクールな女性像を描く作家として現代もそのポジションを独走している。本展は〈彼女〉と題し、江口氏が40年追い求めた女性の美を、新作を含む約300点のイラスト作品で紹介する最新の江口ワールド。女性の美しい姿を通じて、その時々の流行や若者の生き方、時代の形が見えてくる。

期間:
2018年4月28日(土) - 2018年5月27日(日)
10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
前売券
700円(大人)、500円(高校・大学生)、300円(小中学生)
当日券
900円(大人)、700円(高校・大学生)、500円(小中学生)
主催:
北陸中日新聞、石川テレビ放送
共催:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
後援:
石川県、金沢市、金沢市教育委員会、エフエム石川
お問い合わせ:
北陸中日新聞事業部
(金沢市駅西本町2-12-30)
TEL 076-233-4642
FAX 076-233-4646
URL http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/

一般主催展覧会

金沢美術倶楽部100周年記念「美の力~POWER OF ART~」展

2018年4月21日(土) - 2018年5月20日(日)

縄文時代から現代まで。古今東西、優れた美術品の”POWER”を体感する希有なる機会。

優れた美術品には作品そのものが発するオーラがあります。本展覧会では、作品の作者や制作過程、歴史背景、伝来など、作品に付随する重要な価値をあえて一旦脇に置き、作品そのものと純粋な気持ちで対峙していただきたいと考えています。黄瀬戸茶碗の白眉「朝比奈」(北陸大学蔵)を中心に据え、「彩り」「白と黒」「チカラ」「静と動」「愛らし」の5つの章立てて構成。金沢美術工芸大学の学生チームと金沢美術倶楽部の渾身のコラボレーションです。

期間:
2018年4月21日(土) - 2018年5月20日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般1,000円(800円)
大学生600円(500円)
高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
主催:
金沢美術倶楽部100周年記念実行委員会
お問い合わせ:
金沢美術倶楽部100周年記念実行委員会
TEL 076-262-0391
FAX 076-262-0392
メール info@kinbi.co.jp
URL http://www.kinbi.co.jp/

一般主催展覧会

第74回現代美術展

2018年3月29日(木) - 2018年4月15日(日)

期間:
2018年3月29日(木) - 2018年4月15日(日)
9:30~18:00会期中無休
会場:
金沢21世紀美術館
市民ギャラリーA・B、展示室7~14
料金:
一般:1,000円(前売:900円)
高大生:600円(前売:500円)
小中生:500円(前売:400円)
※団体(20人以上)は前売料金の各100円引き
主催:
一般財団法人石川県美術文化協会、北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、石川県、金沢市、石川県教育委員会、金沢市教育委員会、一般財団法人石川県芸術文化協会
後援:
白山市、小松市、加賀市、野々市市、七尾市、能美市、かほく市、輪島市、羽咋市、珠洲市、津幡町、内灘町、金沢商工会議所、金沢中央ライオンズクラブ、北國新聞文化センター、NHK金沢放送局、エフエム石川、ラジオかなざわ・こまつ・ななお、金沢ケーブルテレビネット
お問い合わせ:
金沢市南町2番1号 北國新聞社事業局内
一般財団法人石川県美術文化協会
TEL 076-260-3581
FAX 076-260-3426