「フィロソフィカル・ファッション 1: FINAL HOME」関連プログラム

フラワーパズル ワークショップ part2

2013年5月25日(土)

いろいろな種類のプチプチパズルを自由につなげて、服や家をつくります。
できあがった家の中で、お茶を楽しみましょう。

「もし、災害や戦争、失業などで家をなくしてしまったとき、 ファッションデザイナーである私は、どんな服を提案できるか、 またその服は平和なときにはどんな姿をしているのか」—津村耕佑の問いを形にしたナイロンコート「FINAL HOME」。
 東日本大震災から2年、「FINAL HOME」から笑顔と愛を届けたいという願いを込めて、希望の花を咲かせるワークショップを行います。

「内臓感覚 — 遠クテ近イ生ノ声」関連プログラム

絵本を読もう

2013年5月25日(土)

本展出品作家である長新太の絵本などの読みきかせを行います。
絵本のあとは、展覧会の中からピックアップした数点の作品を一緒に鑑賞しましょう。(絵本読み手:林和美)
*「絵本を読もう」実施当日14:00からは、展覧会担当キュレーターが展覧会の見所などをお話ししながら参加者と一緒に会場をまわる「ギャラリー・トーク」も開催します。
集合場所:メインエントランス(本多通り口)、時間:45 分程度、当日の本展観覧券必要

「内臓感覚 — 遠クテ近イ生ノ声」ベビーカーツアー

2013年5月23日(木)

小さなお子さんと一緒に展覧会を散歩しましょう。

キッズスタジオ・プログラム

「ハンズオン・まるびぃ!」プレイルーム

毎週土日祝

子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。
いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!
(下は遊びかたの例です。内容は日によって変わります。)


★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。
包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品など
ボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。