「ピーター・マクドナルド:訪問者」関連プログラム

「Home Disco」

2012年2月26日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。

出演:今越宏明(Old Mellow Days) / Hideki

「ピーター・マクドナルド:訪問者」ワークショップ「 ほかのあたまほかのからだ」

Studio Disco ーディスコで描いてディスコでつながるパノラマ・ペインティング

2012年2月26日(日)

みんなで大きな透明板に描いた絵や、ひとりひとりが描いた自分の窓絵を、ピーター・マクドナルドの巨大な壁画と重ね合わせます。それぞれの世界が交わったとき、どんな風景が見えるでしょうか。ディスコのパノラマ世界を楽しみましょう。

※ アクリル絵の具を使うため、動きやすく、汚れても良い服装でお越しください。
※ 各自制作した作品はお持ち帰りいただきます。

「モニーク・フリードマン展」関連プログラム

宮沢賢治『雪渡り』の朗読

2012年2月26日(日)

読み手に細川律子氏を招き、宮沢賢治の童話『雪渡り』の朗読を展覧会会場にて行います。『雪渡り』は、雪が凍りつく寒い冬の夜に繰り広げられる幻想的な出来事や情景を、豊かなオノマトペ(擬声語)を織りまぜた端々しい文体で表した物語です。
独自の色と光の表現で見る者の知覚を研ぎすますフリードマンの作品空間に響く『雪渡り』の朗読をお楽しみください。朗読のあとは、展示作品の一部を担当キュレーターがご案内します。

雪がすっかり凍って大理石よりも堅くなり、空も冷たい滑らかな
青い石の板で出来ているらしいのです。
「堅雪かんこ、しみ雪しんこ。」
お日様がまっ白に燃えて百合の匂を撒きちらし又雪をぎらぎら
照らしました。木なんかみんなザラメを掛けたように霜でぴか
ぴかしています。
「堅雪かんこ、凍み雪しんこ。」
四郎とかん子とは小さな雪沓をはいてキックキックキック、野原
に出ました。こんな面白い日が、またとあるでしょうか。いつもは
歩けない黍の畑の中でも、すすきで一杯だった野原の上でも、
すきな方へどこ迄でも行けるのです。
                  宮沢賢治『雪渡り』より

押忍!手芸部 と 豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』

豊嶋秀樹の集中講義 (カリー)

2012年2月25日(土) - 2012年2月26日(日)

豊嶋秀樹の集中講義(カリー)では、僕のこれまでに関わってきたプロジェクトを材料に、展覧会や空間構成、企画やコラボレーションなどについて、ワークショップやディスカッションを交えながら考えてみます。
そして、おいしいカリーをみんなで作って食べましょう!
by ヒデキ

【1日目】 豊嶋秀樹の仕事の作法 (展覧会/空間編)
・全員でカリーの仕込み

・豊嶋秀樹の仕事のプレゼン・展覧会/空間編
・参加者による「クリエイティブな自己紹介 」
・「押忍!手芸部 と 豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』」展における豊嶋秀樹の仕事

・カリーを食べながらフリーディスカッション

【2日目】 豊嶋秀樹の仕事の作法 (企画/コラボレーション編)
・全員でカリーの仕込み
・豊嶋秀樹の仕事のプレゼン・企画/コラボレーション編
・カードを使ったワークショップ
・そこらへんにあるものを使ってのワークショップ
・カリーを食べながらフリーディスカッション

「ピーター・マクドナルド:訪問者」ワークショップ「 ほかのあたまほかのからだ」

ほ か のあたまをつくろう!

2012年2月25日(土)

あなたのあたまはどんなかたち?
自分のつくったあたまをつけて、Discoであそぼう!

※ アクリル絵の具を使うため、動きやすく、汚れても良い服装でお越しください。
※ 各自制作した作品はお持ち帰りいただきます。
※ 出来上がった「ほかのあたま」はお持ち帰りいただきます。着払いでの配送も可能です。(配送料¥1,190)

押忍!手芸部 と 豊嶋秀樹『自画大絶賛(仮)』

押忍!手芸部「部活(ロボぐるみ)」

2012年2月19日(日)

1日限りのスペシャルな部活(ワークショップ)が急遽決定!
電池で歩く「ロボぐるみ」を作ります。

「ピーター・マクドナルド:訪問者」関連プログラム

「Home Disco」

2012年2月19日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。

出演:Yoshimitsu (s.e.l.) / Hajime (Bang! Bang!)

「ピーター・マクドナルド:訪問者」展スペシャル・パフォーマンス

Circulation – 旋回する風景

2012年2月19日(日)

ピーター・マクドナルドの絵の世界との出会いを舞踊家中西優子がスペシャル・パフォーマンスとして表現します。広大な壁画インスタレーション「ディスコ」を舞台に、能楽、モダンバレエ、ヨガという3ジャンルの専門家によるワークショップ「ほかのあたまほかのからだ」が繰り広げられました。研究会*1や即興セッション*2を経て、絵・音・身体の融合する世界が新たに生み出されます。

出演:中西優子、KCS中西優子ダンススペース
   小川卓朗(サックス奏者)
映像:ピーター・マクドナルド《Visitor》《Takasago Scroll》
   (アニメーション制作:数馬亮平)

*1
Session 01(2011年8月19、20日)能楽:渡邊茂人、髙橋憲正、薮克徳
Session 02(2011年9月27、28日)モダンバレエ:中西優子
Session 03(2011年10月14日)ヨガ:砂山由希子

*2
Session 04(2011年11月29日)
ゲスト:髙橋憲正(能楽師)、砂山由希子(ヨガ・インストラクター)、中西優子(舞踊家)、ピーター・マクドナルド

アートライブラリー・プログラム / 「モニーク・フリードマン展」とともに

詩の朗読@展覧会ゾーン

2012年2月18日(土)

モニーク・フリードマンの作品と響き合う詩を朗読します。
その後、ピックアップした数点のフリードマン作品をキュレーターと一緒に鑑賞します。

・「みみをすます」谷川俊太郎
・「春宵感懐」「一つのメルヘン」中原中也

朗読:鍛冶裕子(当館ライブラリアン)

「ピーター・マクドナルド:訪問者」関連プログラム

「Home Disco」

2012年2月12日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。

出演:U-1 / 徳田和紀(Jazzpresso)

アートライブラリー・プログラム / 「サイレント・エコー コレクション展Ⅱ」とともに

絵本を読もう

2012年2月11日(土)

絵本を読んだあと、キュレーターといっしょに展示作品を見に行きましょう。

・絵本『もけらもけら』山下洋輔 ぶん 元永定正 え 中辻悦子 構成 福音館書店
・絵本『もりのなか』マリー・ホール・エッツ 福音館書店
読み手:鍛冶裕子

「ピーター・マクドナルド:訪問者」関連プログラム

「Home Disco」

2012年2月5日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。

出演:モカ / ボブ / キャレック

キッズスタジオ・プログラム

「ハンズオン・まるびぃ!」プレイルーム

毎週土日

子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。
いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!