「ピーター・マクドナルド:訪問者」特別プログラム

「Home Disco」

2011年10月29日(土) - 2011年10月30日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。
・日時:10月29日(土)13:30〜 出演:Wakato / Takahiro.N / DannyHaze
・日時:10月30日(日)13:30〜 出演:今越宏明(Old Mellow Days) / Wataru Takano(House Grow)

「ピーター・マクドナルド:訪問者」特別プログラム

「Home Disco」

2011年10月22日(土) - 2011年10月23日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。
・日時:10月22日(土)13:30〜 出演: Shaft a.k.a. Mediate / Funky Lemonade
・日時:10月23日(日)13:30〜 出演:Bonzrum (Closer) / 堂井裕之(everyday records)

アートライブラリー・プログラム / 「ピーター・マクドナルド:訪問者 - ディスコ」とともに

絵本を読もう

2011年10月22日(土)

ピーター・マクドナルドの作品のなかで、手遊びと絵本の読み聞かせを行います。
読み手:鍛冶裕子

プログラム
1.かぞえうた「ひとつひとよりおおきいあたま」
2.わらべうた「ぼうずぼうず」「かたどんひじどん」「さんといちに」
3.絵本『やまのディスコ』スズキコージ 架空社

サイレント・エコー コレクション展II

学芸員レクチャー「山崎つる子の"連鎖する旋律"から"ライヴ・ペインティング"まで」

2011年10月22日(土)

現在開催中の「サイレント・エコー - コレクション展II」では、山崎つる子による作品を展示しています。10月17日、作家によるライブ・ペインティングによって《Work(10点)》はその姿を変えます。
本レクチャーは、2007年当館で開催した特別展示「連鎖する旋律」と今回の「サイレント・エコー」展を中心に、山崎つる子の作品世界の本質に迫ります。

「ピーター・マクドナルド:訪問者」特別プログラム

「Home Disco」

2011年10月15日(土) - 2011年10月16日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。
・日時:10月15日(土)13:30〜 出演:Waxx Mobb
・日時:10月16日(日)13:30〜 出演:ハンサム泥棒(Kyosho + Yastak)

Inner Voices ー 内なる声

ワークショップ「身体を使って織る」

2011年10月15日(土)

呉夏枝(OH Haji)は、黄麻(ジュート)を素材にとり、手を使って織る、編む、結ぶ、繋ぐなどの手法で作品にしています。展覧会「Inner Voices-内なる声」においては、展示室11前の空間に、形が違う4点の作品を発表していますが、いずれも歴史の中に埋もれていく個人の記憶と体験を今に留めようと、黄麻の織り目や結び目に託しているかのような作品です。今回は呉氏を講師に迎え、器具や機械を使わずに、自分の身体を使ってシンプルな紐を織るワークショップを行います。想いを込めてひとつひとつの織り目をつなげながら、流れていく時間を呉氏と分かち合う機会とします。

「ピーター・マクドナルド:訪問者」特別プログラム

「Home Disco」

2011年10月8日(土) - 2011年10月9日(日)

「Home Disco」は、「ピーター・マクドナルド:訪問者」のために結成された北陸DJのショーケース・プロジェクト。
・日時:10月8日(土)13:30〜 出演:テクノクラート(tanaka scat + maeda shintaro)
・日時:10月9日(日)13:30〜 出演:モカ / ボブ

Inner Voices ー 内なる声

対談:藤原由葵 × 山下裕二

2011年10月8日(土)

藤原由葵の絵画に登場する被写体は確かな技術でリアルに描写されながら、しかし全体ではありえない組み合わせです。いわゆるシュルレアリズムが言うところの「異境の地に連れていかれたような」といった感覚に導く不思議な魅力があります。絵画というイリュージョンを創り出す装置を得て人間の「生と性」をテーマに幻想と現実の間を行き来する作品に込められたメッセージとは何か。作家自身の内に込められた声を、歴史家の視点を交えて再考察する機会とします。

アートライブラリー・プログラム / 「Inner Voices - 内なる声」とともに

絵本を読もう

2011年10月7日(金)

絵本の読み聞かせのあと、キュレーターによるミニトークがあります。
読み手:鍛冶裕子 キュレーター:黒澤浩美

・『わたし』谷川俊太郎文 長新太絵 福音館書店
・『かきねのむこうはアフリカ』バルト・ムイヤールト文 アンナ・ヘグルンド絵 佐伯愛子訳 ほるぷ出版

キッズスタジオ・プログラム

「ハンズオン・まるびぃ!」プレイルーム

毎週土日祝一部除く

子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。
いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!