キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

プレイルーム「かたちで遊ぼう!」

2011年1月29日(土) - 2011年1月30日(日)

親子一緒に楽しめるスペースです。
いろいろなかたちを並べたりつなげたりして新しいカタチの世界を作ります。

コレクション展「目には見えない確かなこと」とともに

絵本を読もう

2011年1月29日(土)

絵本『そうべえ まっくろけのけ』(田島征彦 童心社)を読んだあと、キュレーターと一緒に展示作品を見に行きましょう。
読み手:鍛冶裕子

キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

プレイルーム「かたちで遊ぼう!」

2011年1月22日(土) - 2011年1月23日(日)

親子一緒に楽しめるスペースです。
いろいろなかたちを並べたりつなげたりして新しいカタチの世界を作ります。

D&DEPARTMENT PROJECT 本当のデザインだけがリサイクルできる

ショートフィルム上映会「RE:サイクル」

2011年1月22日(土) - 2011年1月23日(日)

展覧会の開催を記念して、特別上映会を開催します。
リサイクルをテーマにナガオカケンメイの原作を中野裕之監督がショートフィールムにし、2005年に発表された作品です。

STORY
主人公はガラスの「グラス」。そのグラスはある日持ち主の引越しとともに
「いらないモノ」として捨てられてしまいます。幾度か繰り返される「グラス」との別れの物語を「はるちゃん」という女の子が大人に成長していく課程の中で、繊細な物語として描いていきます。
"真の価値あるモノ≠大切なモノ"は何か、という事をテーマに物語は進みます。


「RE:サイクル」
2005年/日本/カラー/19分
監督・脚本・撮影:中野裕之
エグゼクティブプロデューサー:藤原俊祐、ナガオカケンメイ
出演:岡本杏里、川口花乃子、清水ゆみ、今井美樹、藤井尚之、安齋肇、浅野和之 ほか
© 2005 PEACE BROTHERS
関連リンク:D&DEPARTMENT PROJECT

高嶺格 「Good House, Nice Body~いい家・よい体」

卯辰山・古家ツアー

2011年1月16日(日)

解体・改修を待つばかりの、使われなくなった卯辰山の古家を、建築家 橋本浩司氏の案内で見学します。
戦前、戦後、約20年前という、3つの異なる時代に建てられた家屋3棟は、間もなく一つの歴史を終えます。要所要所に残された過去の住まいとしての記憶、時代の断片と向き合うことで、「家」の一生について想いを巡らしてみませんか。
見学後は東山の橋本氏の事務所において、古い建物とその再生に関するミニレクチャーを聞きます。

アートライブラリー・プログラム 「高嶺 格 Good House, Nice Body」とともに

絵本を読もう

2011年1月15日(土)

絵本『だれがすんでいるのかな』と『「イグルー」をつくる』(ウーリ・ステルツァー:写真と文 千葉茂樹:訳 あすなろ書房)を読んだあと、プロジェクト工房にできた”家”をスタッフと一緒にたんけんしましょう。
読み手:鍛冶裕子

「高嶺 格 Good House, Nice Body 〜いい家・よい体」

キュレーターによるギャラリー・トーク

2011年1月15日(土)

担当キュレーターが展覧会の見所や作品の魅力について話しながら、皆さんと一緒に展示を鑑賞します。

キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

「ぼくの手・わたしの手 〜手のひらカードを作ろう」

2011年1月8日(土)/ 9日(日)/ 10日(月)/ 15日(土)/ 16日(日)

2011年はじまりの記念に、じぶんの手を紙にかたどって立体カードを作ろう。
今年はこの手でどんなことをしようかな?