日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 meets NODA [But-a-I]

ヒビノカップ2008 in 金沢

2008年9月28日(日)

子どもも大人も一緒に楽しめる「美術」と「体育」の祭典。

昨年度、日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式の一環として開催した「ヒビノカップ」を今年も開催します。
段ボールでオリジナルゴールを制作してミニサッカーゲームを行う、「美術」と「体育」の祭典です。ご家族やお友達、クラスメイトなど、5名1チームで、どなたでも参加いただけます。
「ツエーゲン金沢」の選手も来場!

【応募方法】
・小学生以上なら、どなたでも参加できます。
・チームごとに申込書に必要事項をご記入の上、FAX ( 076-225-3392 ) またはEメール ( info@ishikawafc.com ) にてお申し込み下さい。
申込用紙は金沢21世紀美術館館内に設置してあります。
(1チームにつき7名まで登録できます)

【応募締切】
2008年9月12日(金)必着
※ただし、申込は先着順とし、16チームに達し次第締め切らせていただきます。

【参加費】
1チーム 3,000円(保険料込)
※当日現金にてお支払い下さい。

【当日の持ち物】
※汚れてもよい服装でご参加下さい
(1) Tシャツ(ユニフォームを作ります。チームカラーなど、お好みの色でご用意下さい)
(2) 運動靴(スパイク不可)
(3) 昼食・飲み物
(4) 着替えや雨具など

サイトウ ・マコト展:SCENE [0] 関連イベント

子ども向けプログラム「気になる人を探そう!」

2008年9月23日(火)

作品の鑑賞とワークショップを行います。

日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 meets NODA [But-a-I] 関連プログラム

日比野さんと「 ‐ (ハイフン)」しよう!〜段ボールに毛糸で刺繍

2008年9月21日(日)

2人1組で、毛糸を使って絵を描きます。

講師:日比野克彦(アーティスト)

日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 meets NODA [But-a-I]

シネマ歌舞伎「野田版 研辰の討たれ」

2008年9月20日(土) - 2008年9月21日(日)

野田版歌舞伎 第一弾
あの大ヒット作「野田版 研辰の討たれ」がついにシネマ歌舞伎で登場!
※上映前に日比野克彦氏による「ホーム→アンド←アウェー」方式トークがあります。

金沢アートプラットホーム2008 KOSUGE1-16作品《AC-21》

巨大サッカーボードゲーム 制作ワークショップ(2日間)

2008年9月13日(土)

この秋、金沢21世紀美術館に展示される巨大サッカーボードゲーム《AC-21》を、制作者のKOSUGE1-16と一緒に作り上げるワークショップに参加しませんか?このサッカーボードゲームのプレーヤー人形に色を塗り、サッカーボードゲーム本体を組み立てるワークショップを2回に渡って行います。子供も大人も一緒に楽しみましょう。

サイトウ ・マコト展:SCENE [0]

サイトウ・マコト「ゼロ地点」対談 「顔力!」

2008年9月13日(土)

浅野忠信(俳優)× サイトウ・マコト

映画のシーンをもとにさまざまな現代のシーンを描き出すサイトウ・マコト。俳優、映画監督として実際に映画のシーンを生み出す浅野忠信氏を迎え、俳優の「顔」について、演技について、映画について対談します。

サイトウ ・マコト展:SCENE [0] 関連イベント

ママパパ向けギャラリー・ツアー「サイトウ・マコト展」

2008年9月11日(木)

美術館スタッフと一緒に作品を鑑賞します。
授乳室や託児など、親子で来館したときに役立つ情報もお伝えします。


キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

プレイルーム「かたちで遊ぼう!」

毎週土日祝一部除く

いろんな形のブロックを重ねたりつなげたりして、「新しいかたち作り」にチャレンジ!親子で楽しめるスペースです。

日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 meets NODA [But-a-I]

[But-a-I]公開ワークショップ

2008年9月毎週土曜日

定期的に行っている[But-a-I]ワークショップを公開します。

サイトウ ・マコト展:SCENE [0]

学芸員によるギャラリー・トーク

2008年9月6日(土)

展覧会担当の学芸員が、展覧会を紹介します。

金沢アートプラットホーム2008 KOSUGE1-16作品《AC-21》

巨大サッカーボードゲーム 制作ワークショップ(2日間)

2008年9月6日(土)

この秋、金沢21世紀美術館に展示される巨大サッカーボードゲーム《AC-21》を、制作者のKOSUGE1-16と一緒に作り上げるワークショップに参加しませんか?このサッカーボードゲームのプレーヤー人形に色を塗り、サッカーボードゲーム本体を組み立てるワークショップを2回に渡って行います。子供も大人も一緒に楽しみましょう。
・スター選手を作ろう!
【内容】
巨大サッカーボードゲーム《AC-21》でプレーをするプレーヤー人形(身長60cm、プラスチック製)のキャラクターを考え、色を塗ります。

【持ちもの・服装】
昼食用のお弁当、お茶など
※汚れてもよい服装でお越しください。
※今回作った選手は、来年4月まで出場します。次回の展示以降は新しい選手に塗り直します。

参加条件:2日とも(9/6と9/13)参加できる方
対象: 子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴)
定員: 16組(各組2人以上)
※ 定員になり次第〆切ります。

【申込方法】
電話、FAXまたはEメールで申し込み下さい。
FAX、Eメールでお申し込みの方は「代表者氏名」「住所」「電話・FAX番号」「Eメールアドレス」「参加人数」「メンバーの年齢、性別」を明記の上お送りください。

・KOSUGE1-16(こすげ いちのじゅうろく)
土谷享、車田智志乃の二人組のアーティストユニット。「金沢アートプラットホーム2008」では「どんどこ! 巨大紙相撲」も実施する。