好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム フードクリエイション+東京大学総合研究博物館

2014年4月26日(土) - 2015年3月31日(火)

※「好奇心をあじわう小部屋」、「好奇心の祝宴」は10月13日で終了いたしました。


今年金沢21世紀美術館は開館10周年を迎えました。「好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム」は、みなさんとともにこれを祝う「祝宴」の場をつくりあげるプログラムです。その中心となるのは、あらたな「食」の価値を提案する諏訪綾子が主宰するフードクリエイションと、<驚異の部屋>をつくりだす東京大学総合研究博物館。博物館の原点でもある「好奇心」に立ちかえりながら、「あじわい」をテーマに据えた、ユニークなプログラム「好奇心をあじわう小部屋」と「好奇心の祝宴」を開催。あじわいのプログラムは街中へと広がっていきます。

諏訪綾子 《Scent of woman》 2014 Photo: Hiroshi Iwasaki
+ ウシ頭骨 東京大学総合研究博物館

中村好文 小屋においでよ!

2014年4月26日(土) - 2014年8月31日(日)

建築家・中村好文は、長年にわたってクライアントの暮らしに寄り添った普段着のように居心地のいい住宅をつくってきました。この展覧会は、中村が子供のころから心奪われ、同時に「住宅の原型」として位置づけてきた小屋に関する考察と展示を通じて「住宅とはなにか?」を問い直す企画です。会場は「長期インスタレーションルーム」と「光庭」ですが、光庭には、エネルギー自給自足を目指すひとり暮らし用の小屋「Hanem Hut」を原寸サイズで展示いたします。
3.11以降、エネルギー問題や環境汚染の問題は、ますます避けて通ることのできない重要なテーマとなってきています。この小屋の展覧会が、そうした問題解決への糸口となり、提案となることを願ってやみません。

「Hanem Hut」2013
Photo: AMEMIYA Hideya

コレクション展 I  透過と反射

2014年4月12日(土) - 2014年9月21日(日)

開館10周年を記念し、これまでに収集してきたコレクションの中から初公開や久々の展示となる作品を中心に、コミッションワークや金沢ゆかりの作家の作品を含め、当館の収蔵作品21点を展観します。
「コレクション展Ⅰ 透過と反射」では、光を透過し、あるいは反射する素材が用いられた立体作品をはじめ、自己の反射としての自画像やレンズを通すことで像を得る写真など、さまざまな表現から浮かび上がってくる「透過と反射」がテーマとなっています。
古来より人間は、透明な物質や磨き上げられた表面に強い関心を示してきました。美術でもまた作品が窓や鏡にたとえられてきたように「透過と反射」は繰り返し登場してきた概念です。透明性の高い素材や鏡面の技法が生み出す効果は、私たちに大きな驚きと直感的な愉しみを与え、さらにそれぞれの作品に眼を凝らすことで透けて見えてくるもの、映し出されるものは私たちの視覚のチャンネルを変え、新しい思考を誘発します。
本展を見終わってもう一度美術館を散策したとき、美術館を覆う円形のガラス壁や、ここそこにある大きな透明の扉にはどんな姿が映し出され、その向こうにはどんな光景が広がっているでしょうか。

フィロソフィカル・ファッション 3: ミントデザインズ ‒ happy people

2013年12月7日(土) - 2014年5月18日(日)

目まぐるしく移り変わる流行、それを支えるファストファッションの隆盛が顕著ないま、衣服の意味を問い直し、一貫したコンセプトでファッションを提案するクリエイターを紹介するシリーズ「フィロソフィカル・ファッション」。その第三弾として「mintdesigns(ミントデザインズ)」を取り上げます。

勝井北斗と八木奈央によるファッション・ブランド「ミントデザインズ」は、独自に開発するテキスタイルのユニークさを生かした衣服のデザインが注目されてきました。一方で、食器や家具、和菓子など、異業種とのコラボレーションにも積極的に取り組み、そのデザイン領域を拡大し続けています。衣服にとどまらず、日常生活の時間を豊かにするためのプロダクトデザインを目指す彼らの活動は、「流行」と同義ではない「ファッション」の可能性を提案しています。

本展は、「happy people」をテーマに、ミントデザインズの衣服を日常へ浸透させる実験です。東京と金沢で暮らす人々が、それぞれの日常空間のなかでミントデザインズに出会う、その瞬間を展示します。

金沢21世紀美術館キュレーター 平林恵

EVENTイベント

劇団コープス

ひつじ

2014年4月28日(月) - 2014年4月29日(火)

突然、羊たちが美術館の広場に出没!鳴いたり喰べたり怒ったり…キュートでユニーク、ちょっと怖カワイイ?その姿は遭遇した誰をも一目で虜にしてしまいます!ひつじの特性を鋭くとらえた、現実とファンタジーが出会う楽しく滑稽な世界が広がります。

Photo: Gary Mulcahey

Golden まるびぃ Week '14

2014年4月26日(土) - 2014年5月6日(火)

美術館中がアートなプログラムで賑わう「Golden まるびぃ Week」も今年で10年目を迎えます。毎年恒例のミニSL、アートzaマーケット、まるびぃ茶会などに加え、新企画も続々と登場します。桜色の香りから新緑へと変化するこの季節を、アートエナジー溢れる美術館で楽しもう!

Photo: IKEDA Hiraku

EDUCATIONAL PROGRAM教育普及プログラム

「中村好文 小屋においでよ!」関連プログラム

中村好文講演会「小屋への道のり」

2014年4月26日(土)

中村好文氏は、子供のころから「小屋」に心奪われ、世界各地の小屋を訪ね歩いてきました。主に住宅設計を手がけてきた中村氏にとって、小屋は「住宅の原型」であり、小屋を見ることは、住宅とは何かを考えることでもありました。
この講演会では、中村氏がこれまで特に影響を受けて来た古今東西の小屋を紹介しながら、中村氏の住宅に関する考え方をお話いただきます。

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!

2014年4月(毎週土日祝)

4月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。
子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。
いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!
(下は遊びかたの例です。内容は日によって変わります。)


★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。
包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品など
ボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

COMMUNITY EXHIBITION一般主催展覧会

一般主催展覧会

12 visual point ~ 明日への視線~ 展

2014年4月29日(火) - 2014年5月11日(日)

12 visual points ~ 明日への視線~は、「金沢」、「21世紀美術館」という場所に魅力を感じ集まった11名と1ユニットの作家と、それに賛同したギャラリー「巷房」で作り上げる現代美術展覧会です。世代、活動の場、表現手段の異なる作家どうしが、緩やかに関わり合いながら、創作、発表、地域との交流の場として本展覧会を運営しています。会期中「金沢湯涌創作の森」協力のもと、創作と教育をテーマとしたワークショップも行います。
〈参加作家〉 揚村 弘美/石田 眞利/大村 雅章/柏 淳子/加藤 哲/清野 泰行/小森 琢己/今 道子/徂徠 友香子/田島 木綿/田中 里実/line 有賀 次雄 池谷 明治  武田 衛

期間:
2014年4月29日(火) - 2014年5月11日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
visual points 実行委会
後援:
北國新聞・ 北陸放送・ テレビ金沢・ エフエム石川・ ラジオ金沢・ FM-N1
協賛:
AGE CORPORATION
協力:
巷房、 金沢湯涌創作の森
お問い合わせ:
visual points 実行委会
〒104-0061 
東京都中央区銀座1-9-8 
奥野ビル3F (巷房)
TEL 03-3567-8727
FAX 03-3567-8727
URL http://visualpoints.web.fc2.com
市民ギャラリー

一般主催展覧会

こどもフォトコンテスト2013-14「笑って泣いて、21世紀を楽しむこども達」

2014年4月29日(火) - 2014年5月11日(日)

期間:
2014年4月29日(火) - 2014年5月11日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
入場無料
主催:
全国共済農業協同組合連合会石川県本部
共催:
シナジー株式会社
お問い合わせ:
全国共済農業協同組合連合会石川県本部
TEL 076-240-5531
FAX 076-240-5509
市民ギャラリー

一般主催展覧会

「こどもの目・こどもの心」児童絵画教室 アートM展

2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)

5才から12才までの子供たち約60名が、こどもの目・こどもの心で感じ描いた作品展。驚くほど鮮やかで、力強い作品に子供たちのエネルギーを感じていただけます。水彩画、モザイク画、色紙絵、切り絵、和紙墨絵、工作など約120点の展示。

期間:
2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
児童絵画教室 アートM
お問い合わせ:
〒921-8066 金沢市矢木2丁目149
久保瑞子
TEL 076-240-0097
FAX 076-240-0097
市民ギャラリー

一般主催展覧会

ふしぎな花倶楽部中部花の輪いしかわ 押花合同展

2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)

期間:
2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
ふしぎな花倶楽部中部花の輪いしかわ
後援:
北國新聞社、北國新聞文化センター、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ
お問い合わせ:
ふしぎな花倶楽部中部花の輪いしかわ
TEL 090-9443-0661

一般主催展覧会

第2回加賀ゆびぬき公募展 ちひさきものは みなうつくし

2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)

金沢に伝わる小さな手作りの裁縫道具「加賀ゆびぬき」。北海道から九州、アメリカから全国の愛好家たちの作品を、発祥の地・金沢に一堂に集めて展示する公募展です。広がりゆく加賀ゆびぬきの世界をどうぞご覧くださいませ。

期間:
2014年4月22日(火) - 2014年4月27日(日)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
入場無料
主催:
加賀ゆびぬき会
後援:
石川県、金沢市、(公財)石川県デザインセンター、NHK出版、NHK文化センター、日本ヴォーグ社、北國新聞社、テレビ金沢、北陸放送
お問い合わせ:
加賀ゆびぬき会(加賀てまり毬屋内)
TEL/FAX 076-231-7660
MAIL koubo14@yubinuki.net
URL http://koubo2014.yubinuki.net
金沢21世紀美術館

一般主催展覧会

第70回記念現代美術展

2014年3月29日(土) - 2014年4月15日(火)

1945(昭和20)年10月に第1回展を開いて以来、毎年行われています現代美術展は、今年70回展を迎えました。その間、文化勲章受章者、文化功労者、日本芸術院会員、人間国宝をはじめ多くの実力作家を生み出し、その成果は「美術王国石川」として大きく花ひらいております。
本展では所属会派を超えて、日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門から、財団法人石川県美術文化協会会員らの秀作に、一般公募からの入賞・入選者の意欲作を合わせた約1100点を展示しております。今年は石川県立美術館で洋画・工芸・写真の3部門、金沢21世紀美術館では日本画・彫刻・書の3部門を展示します。さらに今年は70回を記念し、第60回展以降の美術文化大賞、美術文化優秀賞の作品も会場に並びます。
全国地域美術展の最高峰として高く評価されている現代美術展をお楽しみ下さい。

期間:
2014年3月29日(土) - 2014年4月15日(火)
9:30~18:00(金・土は20:00まで)※会期中無休
会場:
金沢21世紀美術館
石川県立美術館
料金:
一般:1,000円(前売:900円)
高・大生:600円(前売:500円)
小・中生:500円(前売:400円)
※団体(20人以上)は前売料金の各100円引き
お問い合わせ:
金沢市南町2番1号 北國新聞社事業局内
財団法人石川県美術文化協会事務局
TEL 076-260-3581

COMMUNITY EVENT一般主催イベント

シアター21

一般主催イベント

Composer Group Cue 作品展 〜N響メンバー デュオ・ツインズを迎えて〜

2014年4月12日(土)

NHK交響楽団の現役メンバーであるデュオ・ツインズ(チェリストの西山健一さん、コントラバス奏者の西山真二さん)を招き、Composer Group Cueのメンバーである作曲家4名の作品を演奏いただきます。コンサートでは、ロッシーニのチェロとコントラバスのために書かれたデュオ作品をはじめ、クラシック作品を使った楽器紹介も行います。また、もう1人のゲストであるメゾ・ソプラノ歌手の間島千華子さんには、現代の声楽作品なども紹介頂きます。卓越した演奏のみならず、多様な角度から楽しんで頂ける企画ですので、ぜひ気軽にお立ち寄りください。

期間:
2014年4月12日(土)
開場13:30 開演14:00 終演16:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料(要整理券)
お問い合わせ:
金沢大学 浅井研究室(浅井暁子)
920-0909 金沢市角間町
金沢大学人間社会研究域
TEL 076-264-5504(浅井研究室)
FAX 076-234-4100(浅井宛)
akikoasai@ed.kanazawa-u.ac.jp
http://group-cue.com/