トップページへ
  過去の展覧会履歴
21th Century Museum Of Comtemporary Art, Kanazawa DesignGallery Exihibition
いらっしゃいませ 感情のメニューがそろっています
sensuous food, emotional taste,フードクリエイション 食欲のデザイン展 感情であじわう感情のテイスト
sensuous food, emotional taste,
フードクリエイション 食欲のデザイン展  感情であじわう感情のテイスト

2008年7月19日(土)〜9月28日(日)10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
ただし、フードパフォーマンス実施日につきましては入場制限がございます。
閉場日:月曜日(ただし7月21日、9月15日、9月22日は開場)、7月22日、9月16日
主催:金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
展覧会コンセプト   プロフィール
注文できる展覧会   感情のテイスト メニューサンプル
展覧会コンセプト
 
「胃までコンセプトを届ける」をテーマに活動しているフードクリエイションが目指すのは、表現としての「食」です。そのコンセプトはわたしたちの身体全体に広がってゆきます。本日のメニューは<感情のテイスト>です。喜怒哀楽、例えば「楽しさ」や「悲しみ」の味。味覚だけではなく五感を総動員させて感覚であじわってください。新しい食の世界が広がっていくことを感じていただけるはずです。
ページの上へ
プロフィール
 
[ フードクリエイション ] www.foodcreation.jp

主宰の諏訪綾子は1976年石川県生まれ、金沢美術工芸大学出身。
「そのコンセプト胃まで届けます」をキャッチコピーに、食べ物をコミュ ニケーションのための究極の素材と捉え、コンセプチュアルなケータリング 形式によるフードパフォーマンスや食を通じた表現活動を行う。味覚だけで なく五感を刺激することで食欲を挑発する状況を創り出し、料理でもグルメ でもない、栄養源としての食事でもない、新しい食の価値を提案している。
ページの上へ
注文できる展覧会
 
本展ではさまざまな感情のメニューをご用意いたしました。
実際に会場でお召し上がりいただけます。
 
出前注文<本日のおすすめ 感情のテイスト>¥500(1品)
 
平日は、フードクリエイションのレシピをもとにFusion21(美術館内レストラン)が制作した<本日のおすすめ感情のテイストを>出前注文いただけます。

火曜日から金曜日の平日(祝日をのぞく)
※数に限りがございます。ご了承ください。
 
●step1 10:00-14:00
  Fusion21(美術館内レストラン)にて、<本日のおすすめ>出前チケットをご購入ください。
当日チケットのみの販売です。予約はできませんのでご注意ください。
●step2 15:00
  デザインギャラリー内でチケットを持ってお待ちください。出前スタッフが会場内でチケットとひきかえに<本日のおすすめ>をサービスいたします。
 
フードクリエイションによるパフォーマンス<感情のテイストおまかせコース>¥1,000(5品程度)
 
フードパフォーマンス<感情のテイストおまかせコース>では、さまざまな感情のテイストをご堪能いただけます。前日までにお電話でご予約ください。
 
電話:076-220-2813(専用回線)
※先着順、前日まで受付(10:00-18:00)
定員:各回16名
フードパフォーマンスタイムテーブル
<お問い合わせ:076-220-2813 金沢21世紀美術館交流課>
ページの上へ
感情のテイスト メニューサンプル
恐ろしさと不安がゆっくりと混じり合うテイスト 後をひく悔しさとさらに怒りさえもこみ上げるテイスト 痛快さのテイスト
恐ろしさと不安が
ゆっくりと混じり合うテイスト

後をひく悔しさとさらに
怒りさえもこみ上げるテイスト
痛快さのテイスト
ページの上へ

その他、全84種の感情のテイストをご用意しております。

<協賛>大阪アソシエイツ株式会社 <協力>株式会社中川ケミカル、長野刺繍、ニッコー株式会社、株式会社福光屋、フュージョン21、giraffe、
金沢21世紀美術館トップページへマップ  
DesignGallery : 21st Century Museum Of Comtemporary Art, Kanazawa