10 25

開館

金沢21世紀美術館

MENU

LUDUS(遊び)金沢ヴァージョン 出演者募集



英国で活躍し、帰国後SHEEPMANを主宰するダンサー鈴木竜が、自身が振付けるコンテンポラリーダンス新作「LUDUS(遊び) 金沢ヴァージョン(仮称)」を創作。金沢21世紀美術館開館10周年記念パフォーマンス「ニジュウイチビジャック!〜美術館をパフォーマンスで埋め尽くせ〜」の一環として今秋上演します。この度、本公演に出演するダンサーのオーディションを開催いたします。
※募集を終了いたしました。

オーディション要項
グループオーディションを行います。いずれか1日にご参加ください。
① 6月20日(金) 18:30-21:30(18:00受付開始)
 会場:金沢歌劇座 大練習室(3F)
② 6月21日(土) 13:30-16:30(13:00受付開始)
 会場:金沢市文化ホール 第1練習室(地下)
募集人数:10名程度
対象:稽古、リハーサル及び公演に原則全日程参加できる方
年齢:中学生〜35歳前後の男女 ※高校生以下は保護者承諾欄に記載してください。
経験:5年以上のダンストレーニング及び舞台経験者(バレエ、モダンダンス、ジャズ、ヒップホップ、コンテンポラリーなど)

今後の予定

  • 公演
    日時:10月4日(土)、5日(日)
    会場:金沢21世紀美術館 ※時間未定、無料公演
  • 稽古
    期間:2014年8月4日(月)〜8日(金)、11日(月)〜13日(水) 各日 10:00〜18:00(予定)
    ※ほか、公演日までの期間中、アシスタントディレクターによる稽古を随時実施します。
    会場:金沢21世紀美術館 シアター21
    講師:鈴木竜(ダンサー・振付家)
    ※受講料はありません。個人所有となるシューズ等は自己負担となります。
  • リハーサル
    日時:10月3日(金)
    会場:金沢21世紀美術館

鈴木竜 Ryu Suzuki
和歌山県出身。英国ランベール・スクール卒業。在学中、ランベール・ダンス・カンパニーの全英ツアーにおいてイツィック・ガリーリ振付A Linha Curvaに出演。卒業後、フェニックス・ダンス・シアターに入団、ほとんどの作品に主要メンバーとして出演。2012年に退団後、ロンドンオリンピック開会式においてアクラム・カーン振付セクションに出演。その後、The London Ballet Companyにゲストダンサー・教師・リハーサルダイレクターとして参加。帰国後、SHEEPMANを結成し作品を発表している。日本を拠点にフリーランスのダンサー・パフォーマーとして平山素子、小㞍健太、キミホ・ハルバート、トリスタン・シャープス・西島千博・夏木マリらの作品に参加。



●「LUDUS(遊び)」金沢ヴァージョン 申込用紙(278.4KB