『内臓感覚 - 遠クテ近イ生ノ声』刊行のお知らせ

人間の諸感覚の中でもより原始的・根源的な「内臓感覚」を手がかりに、その内なる感覚に響き、語りかけ、新たな知覚の目覚めにつながる現代の表現を巡っていく展覧会「内臓感覚 - 遠クテ近イ生ノ声」。
その13組の出品作家の作品とテキスト、豊永政史によるアートディレクションで、内臓感覚を揺さぶる渾身の1冊が刊行されました。
この機会にぜひお買い求め下さい。

仕様:242x242mm
頁数:116頁
言語:和/英併記
アートディレクション:豊永政史
定価:2,940円
発行:株式会社赤々舎
発売日:2013年4月27日

□コンテンツ
・作家作品紹介
(ルイーズ・ブルジョワ、長新太、ナタリー・ユールベリ&ハンス・ベリ、加藤泉、草間彌生、アナ・メンディエータ、中川幸夫、
 サスキア・オルドウォーバース、オル太、ピピロッティ・リ スト、志賀理江子、ビル・ヴィオラ、渡辺菊眞)
・内臓というこだまに呼ばれて 今福龍太
・響け、内なる声よ 聴け、「遠くて近い声を」 吉岡恵美子


【お問い合わせ】
金沢21世紀美術館 ミュージアムショップ
TEL 076-236-6072
TOP