3 04

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座~時代を読む vol.32

フランス人の七不思議 part.2

2021年3月13日(土)

撮影: 池田ひらく

インフォメーション

期間:
2021年3月13日(土)
13:30開場 / 14:00開演
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
定員:
77名先着順(要事前予約)
料金:
1,500円(当日精算)
※ 今回は講演後の飲食・歓談はございません。お土産をお渡しいたします。
※ 当日13:00からシアター21前で受付を開始します。料金をご精算いただいた後に整理券付きのチケットを先着順でお渡しします。
※ 友の会会員は優先入場特典があります。開場時間までにお集まりください。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

アートやファッション、そして現代社会についてモレシャン流の鋭い視点で時代を切り取るトークシリーズ。32回目は、前回好評につき、引き続きゲストに永瀧達治氏を迎えて、「フランス人の七不思議」後半をお届けします。フランス人のなぜ?をテーマに、コロナ禍で変わる/変わらないフランス人のライフスタイルについて二人の議論は白熱します。お見逃しなく。

ゲスト:永瀧達治

お申し込み方法

2021年2月13日(土) 10:00受付開始

  • webお申込みフォーム
    必要事項はフォームに沿ってご記入ください。「webお申し込みフォーム」送信後、当方で受信を完了した場合、受信完了のメールが自動配信されます。追って担当者よりご予約受付に関するメールを差し上げます。
    ※備考欄に氏名のふりがなをご入力ください。

    Webお申込みフォームはこちら

  • FAX 076-220-2806 お名前、電話番号、人数を明記の上「モレシャンのおしゃれ講座係」までお申し込みください。

  • 電話 076-220-2811(交流課 / 火〜日曜日 10:00〜18:00)

フランソワーズ・モレシャンからのメッセージ

フランス人の見分け方、そして、コロナによってフランス人の何が変わったか?
みなさん、前回に続いてもう一度、フランス人をもう少し観察してみましょう。

コロナ禍の時代、やはりフランス人はフランス人。
フランス人の社会構造を分析してみると、アリスト・シック(シックな貴族風)、ブルジョワ・クラシック(古典的ブルジョワ)、ブルジョワ・モデルヌ(現代風ブルジョワ、ボヘミアンなブルジョワでBOBOとも呼ばれています)、そして、エコロと呼ばれる自然派エコロジストたち。アンテロと呼ばれるインテリ派もいます、いつもエラそうにしている人たちですが。

コロナで少し変わった……何が?

●とっても大事な挨拶、ビズー(頬キッス)をしなくなりました。フランスでもソーシャルディスタンス。
●朝の6時からでも政治問題をしゃべります。でも、今は政治に加えてワクチン問題も。
●いつも文句ばっかりですが、ステイホームでいつもの二倍も文句を言っています。
●日曜はお店も休みのフランスですが、今じゃコロナで、すべて閉店!
●何に対しても返事はいつも「ノン!」ですが、今ではワクチンにもノン!ステイホームにもノン!
●カフェのギャルソンたちはいつも不機嫌ですが…仕事も出来ない今は超不機嫌!

コロナ禍に襲われるフランスから聞こえてくるフランス社会の変化と現状について。
3月13日(土) 14時〜15時30分。
トーク後のいつものパーティはありませんが、何か、とてもフレンチなお土産があるかも。
お待ちしていますね。

フランソワーズ・モレシャン

プロフィール

フランソワーズ・モレシャン Françoise Moréchand

パリ生まれ。ソルボンヌ大学・東洋語学校日本語学科を経て来日。1964年パリに戻りレブロン、ディオール社勤務。74年シャネル美容部長として、再来日。著書『失敗しないおしゃれ』が100万部を越える大ベストセラーとなる。その後、ファッションアドバイザーとして活躍。一方で『国境無き医師団』、『世界の医療団』日本支部の創立に協力するなど社会貢献活動も続けており、その多彩な活動は《ファッション、ダンス、音楽、映画、文学などメディアを通じてのあらゆる文化の基本はライフスタイルと偏見のないグローバルな精神を養うためにある》というポリシーと広い意味での《国境無き》精神に支えられている。フランス政府から長年の日仏友好などの功績に対して、国家功労勲章、レジオンドヌール勲章を叙勲。2007年より金沢21世紀美術館国際アドバイザー。2020年秋の叙勲「旭日小綬章」を受賞。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための対策について

新型コロナウイルス感染拡大予防のための当館の取り組みにご理解とご協力をお願いします。

【お客様へのお願い】
・ 咳や発熱など体調の優れないお客様はご来場をお控えください。
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合は来館を自粛してください。
・金沢21世紀美術館の入館時に検温とマスク着用のチェックがございます。37.5度以上の発熱がある方またはマスクを着用でない方にはご入館をお断りいたします。
・シアター21前でチケットをお買い求めの際やご入場の際には、他のお客様と1.5m程度の間隔を空けてお並びください。
・シアター21前受付で手指の消毒にご協力をお願いします。
・万一、館内で感染発生が確認された場合、当日ご来場のお客様にご連絡するため、お名前とご連絡先のご記入にご協力をお願いします。

【金沢21世紀美術館の取り組み】
・シアター21内の客席は前後左右に間隔を空けてご案内します。
・ シアター21内の座席や手すりは各回ごとに消毒を行います。
・館内は常時、空調及び換気を行っています。
・チラシ等の配布物については手渡しではなく、据え置き配布方式にします。
・受付窓口にはお客様との間にアクリル板を設置します。
・スタッフはマスクまたはフェイスガードを着用してご対応をさせていただきます。
※これらの対策は10月2日時点で予定しているものです。変更や更新の場合もありますので、最新の対応につきましてはご来館前に当ページでご確認ください。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]