みかんぐみ「みかんぐみのアイディアワークショップ -みんなのがっこう」

2010年6月12日(土) -
2010年9月26日(日)

インフォメーション

期間:
2010年6月12日(土) 〜2010年9月26日(日)
10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 デザインギャラリー
休場日:
月曜日(ただし、7月19日、8月9日、 8月16日、8月30日は開館)、7月20日、9月1日
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館
TEL 076-220-2800

概要

「みかんぐみのアイディアワークショップーみんなのがっこう」は、子ども達の学びの場である「小学校」について、みんなで考えるプロジェクトです。ここでいう「みんな」とは、建築家グループみかんぐみと、モデル校となった金沢市立新竪町小学校6年生21名、金沢工業大学建築学科13名を中心に、学校関係者や校区を取り巻く地域の人々など、このプロジェクトに関わる全ての人々のことです。

「小学校」を取り巻く環境そのものへの認識やアプローチやプロセスも含め、みかんぐみは次の5つのキーワード―環境、建築計画、コミュニティ、アート、地域学をテーマにワークショップを行います。ワークショップという手法をとるのは、思考のトレーニングをするためです。専門家からの提案のみが優れているという受け入れ方ではなく、自分たちで必要と思うことをどのように実現していくかを共有し、新しい価値の発見や目標の獲得につなげていこうという試みです。

関連プログラム

「みんなのがっこう 発表会」
日時:9月20日(月・祝) 16:00〜18:00(開場15:30)*開催時間が変更になりました
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
料金:無料
定員:先着80名(*整理券の配布はありません)
「自主ゼミナール:地域からみる小学校」
*終了しました
日時:9月16日(木) 18:00 〜 20:00(質疑応答も含む)
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
料金:無料
定員:80名(事前申込み不要)
*みかんぐみの参加はありません。
「地域が包み込む学校」加茂 紀和子 (みかんぐみ) × 岸 裕司 (秋津コミュニティ)
*終了しました
日時:9月8日(水) 18:00 〜 20:00
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
料金:無料
定員:80名
小野田泰明(東北大学教授)× マニュエル・タルディッツ(みかんぐみ)対談
*終了しました
日時:7月24日(土) 16:00〜17:30
会場:金沢21世紀美術館 デザインギャラリー
料金:無料
定員:20名(当日入場可)

プロフィール

みかんぐみ

加茂紀和子、曽我部昌史、竹内昌義、マニュエル・タルディッツによる建築設計事務所。1995年NHK長野放送会館の設計を機に共同設立。戸建住宅から、保育園、グループホームやライブハウスなどの建築設計を中心に、家具、プロダクトやアートプロジェクトまで幅広くデザインを手がけている。主な作品は、八代の保育園、北京建外SOHO低層商業棟、2005年愛・地球博トヨタグループ館、上原の家、伊那東小学校、横浜開国・開港博Y150はじまりの森、大井松田の家等。現在、横浜市で中学校の設計が進行中である。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
協賛:
大和ハウス工業株式会社
協力:
株式会社アイ・オー・データ機器