http://www.kanazawa21.jp/exhibit/p_complex/" />

パッション・コンプレックス:オルブライト=ノックス美術館コレクションより

2007年8月1日(水) - 2007年11月11日(日)

ジリアン・ウェアリング
《17歳の自画像、アルバムより》2003
©Gillian Wearing Courtesy: Maureen Paley, London

インフォメーション

期間:
2007年8月1日(水) 〜2007年11月11日(日)
10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館
料金:
<当日>
一般=1,000円
大学生=800円
小・中・高生=400円
65歳以上の方=800円

<前売・団体 (20名以上) >:
一般=800円
大学生=600円
小中高生=300円

※本展観覧券にて、入場当日に限り、コレクション展II (9月15日 (土) から) 、日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 (9月29日から) も併せてご覧いただけます。

※「我が文明:グレイソン・ペリー」展との共通観覧券 (8月31日まで)
一般=1,500円
大学生=1,200円
小・中・高生=600円
65歳以上の方=1,200円
チケット取扱:
チケットぴあ (TEL 0570-02-9999) / ファミリーマート / サンクス / サークルK

「パッション・コンプレックス」チケット
(チケットぴあ 展覧会チケットPコード687-459)
販売期間:2007年7月1日より2007年11月11日まで (ご予約は11月8日まで)

「我が文明:グレイソン・ペリー」展との共通観覧券
(チケットぴあ 展覧会チケットPコード:687-460)
販売期間:2007年7月1日より2007年8月31日まで (ご予約は8月28日まで)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館
TEL 076-220-2800

概要

コリー・アーケンジェル、シュテファン・バルケンホール、デイヴィッド・バチェラー、ルイーズ・ブルジョワ、ソフィ・カル、ジョン・コプランズ、ピーター・コイン、ダン・フレイヴィン、デイヴィッド・ハモンズ、モナ・ハトゥム、ジム・ランビー、キャサリン・オピー、ローリー・シモンズ、ジェフ・ウォール、ジリアン・ウェアリング 。1862年以来、常に「今」を映し出すアーティストに注目してきたアメリカのオルブライト=ノックス美術館の壮大なコレクションより、現代を代表する傑出した15作家の作品約40点を展観します。

彼らは、生活のなかのごくありふれた風景や、人のふるまいを鋭い視点でとらえています。その作品は、ビニール袋や蛍光灯など日常の身近なものをモチーフとしながら、サイズや色の変換など単純な操作によって、忽然と未知の、非日常の世界を私たちの前に現出させます。

作品の、一見すると明快で美しく、親しみやすい装いのもとに隠された、逃れがたい過去の記憶や執着、日常に潜む不条理や現実逃避への欲望 —— 先鋭的で勇敢な作家たちとともに、普段は心の奥深くに隠された激情の領域にお出かけください。

★特設サイトはこちら
http://www.kanazawa21.jp/exhibit/p_complex/

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[ (財) 金沢芸術創造財団] / 金沢市 / オルブライト=ノックス美術館 / バッファロー市
後援:
在名古屋米国領事館名古屋アメリカン・センター / 北國新聞社
協賛:
JAL日本航空 / ヤマトロジスティクス株式会社
協力:
アサヒビール株式会社 / やちや酒造株式会社

特別協力:
バッファロー・金沢姉妹都市委員会
TOP