EDUCATIONAL PROGRAM教育普及プログラム

概要

これは掲載イメージです。
金沢21世紀美術館では、子どもから大人まで様々な対象に向けた教育普及プログラムを展開しています。現代美術を収集、展示する美術館として、現代における芸術活動のあり方をともに考え、価値を創造するプログラムの開発を目指しています。
2010年1月16日、17日に、開館5周年を記念して、美術館教育を考えるシンポジウム「ミュージアム・エデュケーション21」を開催いたしました。
平日プログラム「まるびぃ・すくすくステーション」
毎週火〜金曜日の午前中に、未就学児とその保護者を対象に、親子でひと休みできるスペースをキッズスタジオにオープンしています。お子様と一緒に美術館で見て・感じて・楽しむ時間をお手伝いできるように、館内のおすすめスポットやプログラム、託児室などの情報を用意します。
「ハンズオン・まるびぃ」
「まるびぃ・すくすくステーション」
TOP