日々の生活 – 気づきのしるし Everyday Life – Signs of Awareness

ワークショップ 「Export / import(出力/取り込み)」

©Rosa Tolnov Clausen

インフォメーション

期間:
2017年10月12日(木)〜2017年10月15日(日)
会場:
金沢21世紀美術館
集合:柿木畠口近く うさぎイス前
参加費:
500円(材料代)
※1人1台卓上手織機を使用します。ワークショップで制作したものは、お持ち帰りいただけます。
定員:
各回5名まで(先着順)
対象:
12歳以上

お問い合わせ・予約
金沢21世紀美術館(学芸課:立松)
076-220-2801

概要

Rosa Tolnov Clausen(ローサ・トルノウ・クラウスン)は、細い布を使って手織りする「織物」による対話を試み、土地に伝わる伝統的な布や織りへの関心が高いデンマーク出身の作家です。
このたび、クラウスンと一緒に簡単な織物を作るワークショップ「Export / import(出力/取り込み)」を開催します。布の由来や織りの手法などについてのミニレクチャーや、会話を通して協働でものづくりをすることの大切さを伝える内容で約2時間のセッションを行います。
ぜひ、ご参加ください。

※動きやすい服装でご参加ください。
※途中参加および途中退出はご遠慮下さい。
※プログラムの内容は事情により、告知無く変更になる場合があります。

スケジュール

10 月12日(木)
[1] 10:00〜12:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[2] 13:00〜15:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[3] 15:30〜17:30 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。

10 月13日(金)
[1] 10:00〜12:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[2] 13:00〜15:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[3] 15:30〜17:30 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。

10月14日(土)
[1] 10:00〜12:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[2] 13:00〜15:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[3] 15:30〜17:30
[4] 18:00〜20:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。

10月15日(日)
[1] 10:00〜12:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[2] 13:00〜15:00 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。
[3] 15:30〜17:30 ※定員に達したため、申込受付を終了しました。

講師

「Export / import(出力/取り込み)」

私はデンマーク生まれのテキスタイルデザイナーとして、外国人の視点を持ちつつ金沢を訪れました。2017年4月に石川県と富山県でそれぞれワークショップを行い、地元の職人たちと交流したときには、今に生きる手工芸の伝統を保持していくための挑戦と気概をみた思いです。この旅で考えさせられたのは、現代は手工芸もグローバル化する文化の一部としてあり、素材、知識、道具、労働力、影響力でつくられた製品が世界を渡り歩いているのだということでした。
「精神性」「自己同一性」「知識」「社会的交流」といったキーワードは、デンマークや、これまで旅した日本・メキシコの大陸間の距離にもかかわらず、それぞれの地元の伝統職人による手織物とも結びついています。

ローサ・トルノウ・クラウスン(テキスタイル・デザイナー)

Images

    ローサ・トルノウ・クラウスン
    《Can a Room Be a Loom ?》
    2014 (参考画像)
    ©Rosa Tolnov Clausen

TOP