コンドルズ 近藤良平と踊ろう! 障がい者ダンスワークショップ

©埼玉県「どうしても やりたいことが ありまして」(H28.11.12、13公演)

インフォメーション

期間:
2017年8月12日(土)
14:00〜15:30(13:30受付開始)
会場:
その他
金沢市民芸術村パフォーミングスクエア

講師:
近藤良平(振付家・ダンサー)
定員:
約20名 ※申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。
対象:
18歳以上の障がい者
参加費:
無料 

服装・持ち物:
動き易い格好で。タオル、着替えなど各自持参してください。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
黒田
TEL 076-220-2811

概要

ご存知、コンドルズの近藤良平さんが「さあ!やってみよう!」「みんなでやってみよう!」「はじまりのはじまりです!!」と熱烈にラブコールを送ってくれています。金沢市民芸術村で楽しく思い思いに身体を動かしませんか!?
対象は18歳以上の障がいのある方です。(申し込み締め切りは8月10日まで延長します)
近藤良平さんは、2009年より彩の国さいたま芸術劇場で埼玉県内の障がいのあるメンバーと「ハンドルズ」を結成しワークショップや練習を重ねながらこれまで5回の公演を行ってきました。
来年3月には「ハンドルズ(*)」初県外公演として金沢で上演しますがそれに先立って金沢でワークショップを開催します。

(*)「ハンドルズ」とは半分コンドルズ(コンドルズをめざすがまだまだ未熟…)、ハンディキャップ、ハンドリング(車イスの操作)に由来し、メンバーのアイディアで命名

★開催概要
日時:8月12日(土)14:00〜15:30(13:30受付開始)
場所:金沢市民芸術村パフォーミングスクエア(金沢市大和町1-1)
講師:近藤良平(振付家•ダンサー) 
アシスタントなかむらくるみ(金沢在住振付家•ダンサー)
対象:18歳以上の障がいのある方
参加料:無料
服装•持ち物:動き易い格好でお越しください。タオル、着替えなど各自持参してください

★申し込み方法(ファクス、メールでお送りください):
①参加者氏名(ふりがな)
②年齢
③性別
④ご住所
⑤連絡先(昼間連絡の取れる電話)&対応いただける方のお名前、続柄
⑥メールアドレス
⑦障がいの状況を教えてください。例:身体障がい(車いす利用あり/なし)•知的障がい•精神障がい
⑧ダンス経験(あり•なし)
⑨写真動画撮影:記録のため写真及びビデオ撮影を行います。今後の広報(ちらし、ウェブ、新聞などの媒体で使用する場合がありますが、映ると不都合がある方はお申し出ください。

★お願い:会場までの送迎は各自で行ってください。

★お問い合わせ・お申し込みは交流課へ TEL 076-220-2811/ FAX 076-220-2806/ EMAIL: kuroda@kanazawa21.jp
主催:金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]

プロフィール

近藤良平(コンドルズ主宰・振付家・ダンサー)

ペルー、チリ、アルゼンチン育ち。コンドルズ主宰。第4回朝日舞台芸術賞寺山修司受賞。第67回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。TBS系列『情熱大陸』、NHK総合『地球イチバン』等出演。NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、『あさだからだ!』内「こんどうさんのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」などで振付出演。野田秀樹出演、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』で鮮烈役者デビュー。前田哲監督映画『ブタがいた教室』などに役者として出演。サントリーBOSS『シルキーブラック』TVCMにも出演。NHKテレビ小説『てっぱん』オープニング振付、三池崇史映画監督『ヤッターマン』、宮﨑あおい出演『星の王子さま』などの振付も担当。女子美術大学、立教大学などで非常勤講師としてダンスの指導もしている。愛犬家。

Images

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
TOP