コレクション展2 歴史、再生、そして未来

ワークショップ「和紙と墨とナツノスケに挑戦!」

《日本の絵〜執拗低音〜》の展示風景(2015年11月)

インフォメーション

期間:
2016年1月24日(日)
11:00〜15:00
会場:
金沢21世紀美術館
プロジェクト工房(集合場所:レクチャーホール)
対象:
子どもから大人まで(幼児は保護者同伴)
定員:
先着15名

持ち物
材料費500円、昼食と飲み物

服装
汚れてもよい、動きやすい服装でご参加ください。

事前予約・問合せ先
TEL 076-220-2801 (学芸課)

概要

三瀬夏之介による巨大な作品《日本の絵~執拗低音~》をよく見てみましょう。何が描かれ、どのようにつくられていると思いますか?このワークショップでは、作家と同じように和紙と墨を用いて、作品づくりに挑戦します。あなたが描いたその先に、どのような絵があらわれるのでしょうか。

※本プログラムは金沢美術工芸大学大学院インターン生が企画運営を行います。
企画:米田貫雅(金沢美術工芸大学絵画専攻修士1年)

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館 [公益財団法人金沢芸術創造財団]
TOP