金沢ナイトミュージアム2015 北陸新幹線開業記念

ワークショップ 「犬のための建築」をつくろう

インフォメーション

期間:
2015年3月14日(土)
16:00〜19:30(休憩、撮影含む)※軽食持ち込み可
会場:
金沢21世紀美術館
会議室1
定員:
15名
参加費:
無料

対象年齢:
中学生以上、ただし保護者の制作補助を条件に小学生以下も可

募集条件:
犬が好きで犬のことをよく観察していると自負されている方
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

犬のための建築を考えて、1/5スケールの模型をつくってみよう!紙やスチレンボード、段ボールなどの素材を使って制作します。原デザイン研究所スタッフとpointed-Tのデザイナー三澤遥氏が、講師として皆さんの制作をアシストします。完成した模型は、ホワイトプレーンドック(デザインギャラリーで展示しているものと同じ)と一緒にその場で撮影できます。

※ワークショップ風景や記念写真は美術館WEBやAFD公式サイトでも展開する予定なので、希望されない方は会場でお申し出ください。

講師プロフィール

原デザイン研究所

1991年に日本デザインセンターに設立された、原研哉が統括するデザインセクション。アイデンティフィケーションを基軸とした、広告、web、サイン、パッケージなどコミュニケーション領域が専門であるが、現在は展覧会を基軸として、社会に潜在する可能性をデザインプロジェクトとして提案していくことにも比重をおいて活動している。「犬のための建築」「HOUSE VISION」などは現在も進行中。
http://www.ndc.co.jp/hara

ゲスト

三澤 遥 みさわはるか

1982年群馬県生まれ。2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。デザインオフィスnendoを経て、09年より日本デザインセン ター原デザイン研究所に所属。14年7月より三澤デザイン研究室として活動開始。グラフィックからプロダクト、空間計画等、多分野でデザインを展 開。主な仕事に、KITTE 丸の内のVIとエントランスサイン、TAKEO PAPER SHOW 2014「SUBTLE」への出品作「紙の花/紙の飛行体」、上野動物園「真夏の夜の動物園」の告知物などがある。
http://misawa.ndc.co.jp

申込み

2/3(火)10:00より電話にて申込み受付を開始します(定員:15名)
076-220-2801(学芸課)

主催/ほか

主催:
公益財団法人金沢芸術創造財団、公益財団法人金沢文化振興財団
共催:
金沢21世紀美術館 [公益財団法人金沢芸術創造財団]
後援:
金沢市、北國新聞社、テレビ金沢、北陸放送、エフエム石川
TOP