鈴木康広「見立て」の実験室 関連プログラム

鈴木隊長と行く!まるびぃ見立て隊

インフォメーション

期間:
2014年10月25日(土)
10:30〜12:00
会場:
金沢21世紀美術館
集合:デザインギャラリー
対象:
小学生
定員:
先着15名
料金:
無料

申込み方法:
電話 076-220-2801
10/4(土)から受付開始
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

鈴木康広さんは身近なものを見て「これは○○に似ている!」と発見する「 見立て」 の名人です。 あなたも隊員になって、鈴木隊長と一緒に美術館を探険しながら、 いろんなもののかたちや場所を何かに「 見立て」 てみましょう。

作家プロフィール

鈴木康広 (すずきやすひろ)

1979年静岡県浜松市生まれ。2001年東京造形大学デザイン学科卒。同年NHK「デジタル・スタジアム」で発表した回転式遊具を利用した映像作品「遊具の透視法」で年間最優秀賞を受賞。02年「椅子の反映」(01年)でフィリップモリスアートアワード大賞を受賞。「まばたきの葉」(03年)、「ファスナーの船」(10年)と次々と話題作を発表する一方、原研哉ディレクション「SENSEWARE」をはじめとするデザイン展にも参加。共著に『Digital Public Art in Haneda Airport 空気の港 テクノロジー×空気で感じる新しい世界』(美術出版社)、作品集に『まばたきとはばたき』(青幻舎)がある。現在、東京大学先端科学技術研究センター中邑研究室協力研究員、武蔵野美術大学空間演出デザイン学科専任教員

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館 [公益財団法人金沢芸術創造財団]
TOP