「ホンマタカシ ニュー・ドキュメンタリー」関連プログラム

ワークショップ「ホンマタカシのたのしい写真」

参考図書
ホンマタカシ『たのしい写真よい子のための写真教室』(平凡社)

インフォメーション

期間:
2011年2月12日(土)
2月25日(金) / 3月19日(土)
会場:
金沢21世紀美術館
受講費:
4,500円(当日、現金にてお持ちください)
募集人数:
20名(先着順)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
担当:黒澤、木村
TEL 076-220-2801

概要

今日、技術の革新とともに誰でも気軽に写真を撮ることができます。もっとも身近な表現方法として親しみがある一方、「何となく撮る」「何となく見る」にとどまっている場合も多いことでしょう。この講座では、写真を撮る、見る、編集することを通じて、写真の「読み方」「使い方」を探り、自分の表現を見つけてみようというものです。ホンマタカシ氏を講師に迎え、課題への取り組みや、グループワークを通して、写真への理解を深めていきます。

日時と内容

第1回 2011年2月12日(土)14:00〜16:00
 序論 写真って、何?
第2回 2011年2月25日(金) 18:30〜20:30
 写真を撮る、写真を見るーその1
第3回 2011年3月19日(土)14:00〜16:00
 写真を撮る、写真を見るーその2

応募条件

・全3回に参加できる方。
・自分のカメラをお持ちの方。(フィルム、デジタルは問いません)
・高校生以上の方。

応募方法

お電話にてお申し込みください。

 TEL 076-220-2801
 受付時間:月曜日をのぞく10:00〜18:00

* 受講者の方には、お申し込み後に、2月8日(火)までにご提出いただく課題をお知らせいたします。
* 定員になり次第、締め切ります。

注意事項

・いったん納入していただいた受講料は、途中から不参加になった場合でも払い戻しいたしません。
・お申し込みの際、必ず伝達可能なご連絡先(携帯番号やPCメールアドレス等)をお知らせください。
 ご本人様と直接連絡のつかない場合は、緊急の連絡ができないことがございます。
・交通機関のストライキ・遅延・天変地異など、やむをえない事情で休講する場合があります。

講師プロフィール

© Takashi Homma

ホンマタカシ

1962年東京生まれ。写真家。1999年、写真集『東京郊外 TOKYO SUBURBIA』(光琳社出版)で第24回木村伊兵衛写真賞受賞。2008年、ニューヨークのApertureから写真集『TOKYO』を刊行。1993年から2007年までの間に東京をテーマに撮影した作品が収録され、それまでの集大成的な内容になっている。2009年、単行本『たのしい写真 よい子のための写真教室』(平凡社)を刊行。
http://betweenthebooks.com/

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
TOP