まことクラヴ 公開実験室 『モジュール』

2009年3月20日(金) -
2009年3月22日(日)

インフォメーション

期間:
2009年3月20日(金)〜2009年3月22日(日)
<全2回公演>※日時参照
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料(予約不要・途中入退場可)
お問い合わせ:
ハイウッド
TEL 03-3320-7217

概要

ダンスを寄り処に、写真家,音楽家,ダンサー,役者,テクニカル・スタッフ,観客が、互いの領域を侵食・触発し合う「脱領域型舞台作品」の可能性を模索するパフォーマンス。

作品について

構成・演出:遠田誠
振付・出演:入手杏奈・江戸川卍丸・斉藤栄治・長井江里奈・中森下真樹菜・遠田誠・他
演奏・出演:古南文秀
撮影・出演:427FOTO
照明:森規幸 (balance inc.) 
音響:オトムラ
映像オペレート:上田尚宏
アシスタント:はと
宣伝美術:太田博久(golzopocci)
制作:Hiwood

日時

3月20日(金・祝)16:00〜
3月22日(日)13:30〜
※21日の公演はございません。
会場:金沢21世紀美術館内交流ゾーン→シアター21

出演

まことクラヴ

2001年より各地に出没する部活動集団。ダンス、映像、演奏、グラフィック・デザイン等の手法を駆使し、物事のハザマ・境界線の在り処を探るべく日夜活動を展開する。その活動域は劇場に留まらず美術館、映画館、役所、電車内、商店街、路地、駅のホーム、歴史的建造物内等多岐に渡る。基本ジャージに背番号付。2005年『東京コンペ#2』にてダンスバザール大賞を受賞。2006年『トヨタコレオグラフィーアワード』にてオーディエンス賞を受賞。2007 年、第一回日本ダンスフォーラム賞受賞。金沢21世紀美術館では、2008年2月に『事情地域<金沢編>』を上演し、好評を博した。

URL
http://www.makoto9love.com

遠田誠 Makoto Enda

1992〜1995年、作曲家・水嶋一江の初期舞台作品に参加。
1995〜2004年、ダンス・カンパニー『伊藤キム+輝く未来』に旗揚げより参加。国内外の作品に数多く出演。
2001年、『まことクラヴ』を発足し、部長に就任。背番号45。
現在は部活動と平行してデュオ作品、ワークショップ等を精力的に行っている。
2004年度セッションハウス・レジデンス・アーティスト。
2007年、第一回日本ダンスフォーラム賞受賞。

主催/ほか

主催:
まことクラヴ
共催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
助成:
日本芸術文化振興基金
協力:
金沢湯涌創作の森