まるびぃdeパーティ9 開館9周年記念バースデーコンサート

AVANTI! 音楽のネクストジェネレーション —北欧より

2013年10月9日(水)

インフォメーション

期間:
2013年10月9日(水)
開場 18:30 / 開演 19:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
・前売
一般 2,500円 / 学生 1,900円 / 友の会 1,900円
・当日
一般 3,000円 / 学生 2,500円 / 友の会 2,500円

※友の会会員の方は、美術館内でのご購入に限ります。優先入場あり。 開場10分前にお越し下さい。
※入場時に友の会会員証、学生証の提示をお願いします。
チケット取扱:
・金沢21世紀美術館 ミュージアムショップ
 TEL 076-236-6072
・ローソンチケット Lコード:59572
 TEL 0570-000-777
託児サービス:
3歳児以下の入場はご遠慮願います。
託児サービスをご利用下さい。
有料・要申込(お問合せ TEL 076-220-2815)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

フィンランドで今注目を浴びているAvanti!室内アンサンブルは、独自の語法や新しいアプローチでフィンランドから世界へ音楽を発信するという役割を担って進化し続けている。そんな彼らのメンタリティを共有し、次代につながる新しい音楽の可能性を共感しよう。

プログラム

J.シベリウス:マリンコニア
Jean SIBELIUS:Malinconia (cello, piano)

ユッカ・ティエンス:Rack
Jukka TIENSUU:Rack (string quartet)

一柳慧:クラリネット六重奏曲(委嘱新作)*世界初演
Toshi ICHIYANAGI : Clarinet Sextet (new work) *world premiere

E.ラウタヴァーラ:Pelimannit(村の音楽師—ペリマンたち)
Einojuhani RAUTAVAARA:Pelimannit (piano solo)

P.H.ノルドグレン:Sunrise at the Fuji mountain
Per Henrik NORDGREN:Sunrise at the Fuji mountain (string quartet)

W.A.モーツァルト:クラリネット五重奏曲 K.581
Wolfgang Amadeus MOZART:Clarinet Quintet in A major, K.581

2010年に同フェスティバルのテーマ作曲家として招待された一柳慧自らのプロデュースで実現。世界初演となる、自身の新作「クラリネット六重奏曲」に、フィンランドが生んだ大作曲家シベリウス、同国で広く支持されている現代作曲家ノルドグレン等の知られざる室内楽作品を加えた、渾身のプログラムをお届けします。世界屈指の名クラリネット奏者、カリ・クリーックによるモーツァルト「クラリネット五重奏曲」も聞き逃せません。

※都合により演奏曲、出演者等が変更になる場合がございます。

プロフィール

Avanti! 室内アンサンブル

1983年、指揮者エサ=ペッカ・サロネン、ユッカ=ペッカ・サラステとフルート奏者オッリ・ポホヨラの3人がAvanti!室内管弦楽団を結成。卓越した演奏技術で数々の知られざる名曲を演奏してきた。特に現代音楽の演奏に力を入れながら、フィンランドから世界へ音楽を発信するという役割を担って進化し続けている。演奏形態はソロからオーケストラまでと変幻自在で、時代やジャンルを超えたあらゆるスタイルの楽曲を聴かせるスペシャリストとしての腕を誇る。海外での演奏活動にも積極的で、これまでにパリ、リスボン、ロンドン、ニューヨークなど各地で演奏している。98年から同楽団の芸術監督を務めるカリ・クリーックはこれまでにフィンランド放送交響楽団、ニューヨーク・フィルハーモニックなど世界各国のオーケストラと共演、また録音も数多く、2009年にはノルディック・カウンシル音楽賞を受賞するなど、豊かな経験と確かな技術で今まさに円熟期を迎えつつあるクラリネット奏者。今回はクリーックを筆頭に、11年カーネギーホールでの演奏が好評を博したAvanti!カルテット、そして気鋭の若手ピアニスト、エミル・ホルムストルムが加わり、総勢6名の「Avanti!室内アンサンブル」として来日する。
公式webサイト:www.avantimusic.fi/

カリ・クリーック Kari Kriikku (クラリネット/ Avanti!芸術監督)
アンナ=レーナ・ハイコラ Anna-Leena Haikola (ヴァイオリン)
エリーッカ・マーリスマー Eriikka Maalismaa (ヴァイオリン)
トューラ・リーサロ Tuula Riisalo (ヴィオラ)
ミッコ・イヴァルス Mikko Ivars (チェロ)
エミル・ホルムストルム Emil Holmstrm (ピアノ)

一柳慧メッセージ

これまで数々の音楽祭に招待され、参加してきた。その中でもAvanti!サマー・サウンド・フェスティバルは、室内楽からオーケストラまで含め12曲にも及ぶ私の曲を素晴らしい演奏で聴かせてくれた。郊外の小さな町ポルヴォーで行われたこともあって町全体が音楽的雰囲気に包まれ、生活との距離感を感じさせないアット・ホームな空間で、さまざまな分野の人達と交流することができた。
この豊かな雰囲気を日本にも紹介したいという強い思いから各方面の皆様にご協力をお願いしてきた結果、今回選りすぐりのメンバーによる室内アンサンブルという形でAvanti!の来日公演を実現できたことは大きな喜びである。期待を胸に書き下ろした私のクラリネット六重奏曲を含め、多彩なプログラムを組んだ。この秋、横浜、渋谷、金沢というそれぞれ異なる個性を持つ街に、スタイリッシュでエネルギー溢れる彼らの冴えわたる音が響く日を心待ちにしている。
<一柳慧プロフィール>
神戸生まれ。作曲家、ピアニスト。1954年渡米。ニューヨークのジュリアード音楽院に学び、ジョン・ケージらと実験的な音楽活動 を展開。 1961年帰国後には、ケージなどのアメリカの前衛音楽の紹介と自身の実験的音楽で日本の音楽界に衝撃を与えた。その後はオペラ、交響曲、邦楽など多岐に わたる作品を発表。日本を代表する現代音楽家の1人。 2008年文化功労者。金沢21世紀美術館では「ゲルハルト・リヒター展」(2005)での演奏をはじめ、「荒野のグラフィズム:粟津潔展」(2008)、「愛についての100の物語」展(2010)、そして昨年10月鈴木大拙館での「Silence02」でも、その多彩な才能を披露し来館者を魅了し続けている。

2013共同招聘 来日公演スケジュール

<神奈川公演>
10/5(土)15:00開演
神奈川県民ホール 小ホール
[お問合せ] 045-662-8866チケットかながわ
http://www.kanagawa-kenminhall.com/Avanti/index

<東京公演>
10/6(日)14:30開演
トーキョーワンダーサイト
[お問合せ] 03-5766-3732
http://www.tokyo-ws.org/archive/2013/08/avanti-1.shtml

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館 [公益財団法人金沢芸術創造財団]
助成:
平成25年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
後援:
フィンランド大使館
日本フィンランド新音楽協会
フィンランドセンター
一般社団法人日本クラリネット協会