アペルト1

金光男 White light White heat

2014年9月13日(土) -
2014年11月24日(月)

インフォメーション

期間:
2014年9月13日(土) 〜2014年11月24日(月)
10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館
長期インスタレーションルーム
休場日:
月曜日(ただし、9月15日、10月13日、11月3日、11月24日は開場)9月16日、10月14日、11月4日
料金:
入場無料
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

概要

本展「金光男(KIM Mitsuo) White light White heat」は、今まさに興りつつある新しい動向に目を向けて、新進気鋭の若手作家を個展形式で紹介する新しいシリーズ「アペルト」の第1回目です。
金光男はシルク・スクリーンの技法を使って、イメージの反復と、反復にたぐりよせられたイメージ間の関係性を模索しています。板にパラフィン・ワックスを薄く敷き、その上にシルク・スクリーンで画像を転写しただけでなく、その表面に熱を加え、パラフィン・ワックスが溶融してイメージが崩壊する寸前で固められた作品群。イメージが完全に崩れ、パラフィン・ワックスと共に溶け出したインクの部分は無地に戻り、虚無な空間として残されています。平面でありながら、ワックスの盛り上がりによってかき乱された表面は、そのまま金自身の身体行為の痕跡でもあるのです。フェンスや梯子の、崩れてはっきりとしない輪郭によって、曖昧な境界の向こう側に、もうひとつの光の世界が感じられます。素材と技法の特徴を生かしながら、相対する現象が同じ世界にあることを暗示させ、本来のあるべき姿から本質を失っている状態を可視化しようとしています。

立松由美子(金沢21世紀美術館 コンサベーター/キュレーター)

関連プログラム

レクチャー「後成的風景」
日時:2014年11月23日(日) 14:00〜15:30
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
講演:木幡和枝(アートプロデューサー)
対談:木幡和枝+金光男、モデレーター:立松由美子(金沢21世紀美術館キュレーター)

「アペルト」シリーズとは

「アペルト」は、若手作家を中心に個展形式で紹介する展覧会のシリーズです。
金沢21世紀美術館は世界の「現在(いま)」とともに生きる美術館として、今まさに興りつつある新しい動向に目を向けています。作家とキュレーターが作品発表の機会を共に創出し、未来の創造への橋渡しをします。
国籍や表現方法を問わず、これまで美術館での個展や主要なグループ展への参加経験は少ないが、個展開催に十分な制作意欲を持ち、アペルト実施以後のさらなる飛躍が期待できる作家を紹介していくものです。
※「アペルト(aperto)」は、イタリア語で『開くこと』の意味。

作家ステートメント

《row - moufu #2 (silver)》 2014
parafin wax, screen printing, burner, panel
H116 × W80.3 × D2.5 cm
© MITSUO KIM

White light White heat

新しい部屋で眠りにつき、朝の光で目覚める。
朝の光がとても眩しく、さっきまで見ていた夢を(良い夢なのか、悪い夢なのか)もう忘れてしまい
朧げな意識で自分の身をくるんでいる布団の皺を見る。
光によって、白く発光している様に見える布団にくるまりながら、もう一度夢に戻りたいが戻れず気怠く身をおこす。

普段の変わらない生活の中に作品を作るための要素や、動機があります。それを具現化するためのプロセスや、完成した後、どのように世界と関係しているのかを紐解き、考え、どう生きていくかを模索していきたいと思っています。

金光男(KIM Mitsuo)

作家プロフィール

photo: KIOKU Keizo

金光男 KIM Mitsuo

1987年大阪生まれ。2010年京都造形芸術大学情報デザイン学科先端アートコース卒業、2012年京都市立芸術大学大学院美術科絵画領域版画科修了。
主な個展:2014年 「非線型」(HAPS、京都)「CONFUSION」 (MA2Gallery、東京)、2013年 「-apart-」(LIXIL ギャラリー、東京)、「CONTROL」(eN arts 、京都)、「SWITCH」(AKI Gallery、台北、台湾)、2012 年「金光男個展」(日仏会館、東京)、「row - thickness : KIM Mitsuo works」( Gallery PARC, 京都)開催。
主な受賞歴:VOCA 2014 奨励賞、アートアワードトーキョー丸の内2012 フランス大使館賞、アートアワードトーキョー丸の内2012 木幡和枝賞、群馬青年ビエンナーレ 奨励賞(2012年)等受賞。

オリジナルグッズ

「アペルト1 金 光男 White light White heat」リーフレット

デザイン:菊地敦己
判型:A5判
頁数:見開3項(ポストカード付)
言語:和/英併記
価格:370円(税別)

金沢21世紀美術館 ミュージアムショップ(TEL 076-236-6072)にて取扱っております。

Images

    《row-kanaami #17, #16》2013
    paraffin wax, screen printing, burner, panel 
    H227.3 × W162.3 cm
    Collection of The Dai-ichi Life Insurance Co. Ltd.,
    © MITSUO KIM

    《row-saku》 2013
    parafin wax, screen printing, burner, panel.
    H80.3 × W65.2 × D3 cm ×2
    © MITSUO KIM

    《installation》 2013
    parafin wax, screen printing, light, etc.
    20 × 20 cm 150piece
    “SWITCH” AKI Gallery (Taipei)
    © MITSUO KIM

    《row-umi #13 (silver)》  
    paraffin wax, screen printing, burner, panel
    H80.3 × W116 cm
    photo:YUKI MORIYA
    © MITSUO KIM

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館 [公益財団法人金沢芸術創造財団]
協力:
MA2Gallery、日本精蝋株式会社、ホルベイン工業株式会社、マルオカ工業株式会社、かゆう堂