東アジア文化都市金沢2018「変容する家」関連プログラム

藁の家のお茶―ブーフーウーとオオカミ―

インフォメーション

期間:
2018年9月29日(土)〜2018年9月30日(日)
[1] 10:30- [2] 11:30- [3] 12:30- [4] 13:30- [5]14:30-
会場:
金沢21世紀美術館
ミヤケマイ《ブーフーウーの藁の家》(金沢市広坂1-2-1)

家主:
茶道芳心会 木村宗慎
料金:
無料
定員:
各回6名
対象:
どなたでも(小学生以上)。英語対応可能

公式サイト
東アジア文化都市2018金沢「変容する家」公式サイト
※イベント情報などは公式サイトにてより詳しく公開しております。
お問い合わせ:
山中うさ吉商店
info@maimiyake.com

概要

三匹の子豚の物語、子豚とオオカミはお互いを食べ合う、というのがオリジナルのストーリーです。金沢21世紀美術館のブーフーウー藁の家では、一緒にお茶を飲んで過ごします。

何かを選んで、何かを失う。それぞれブーフーウーになったつもりでお楽しみ下さい。

申込方法

事前予約を希望の場合は下記にお問い合わせください。
山中うさ吉商店:info@maimiyake.com

東アジア文化都市2018金沢

「東アジア文化都市」は、日中韓文化大臣会合での合意に基づき、日本・中国・韓国の3か国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市において、現代の芸術文化や伝統文化、また多彩な生活文化に関連する様々な文化芸術イベント等を実施するものです。2018年は金沢(日本)、ハルビン(中国)、釜山(韓国)の三都市において開催します。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
TOP