日々の生活 – 気づきのしるし Everyday Life – Signs of Awareness 関連プログラム

金沢「刺し子」を つくりましょう

インフォメーション

期間:
10月14日(土) 21日(土)
13:00〜16:00
会場:
金沢21世紀美術館
参加費:
無料 ※予約不要

持ち物:
刺子をしたい布があれば お持ちください。

お問い合わせ・予約
金沢21世紀美術館(学芸課:立松)
076-220-2801

概要

家庭にある、着古され想いがつまった衣類、捨てるに忍ばれる布(ブラウス、ハンカチ、ワイシャツなど)を2−3枚重ねて刺子をつくりましょう。できあがったものは、1枚につなげてタペストリーにして後日、展示します。金沢「刺子」をつくりましょうは、「日本ーデンマーク外交関係樹立150周年記念日々の生活ー気づきのしるし」展に合わせて活動するデンマーククラブが開催します。クラブ員と一緒に、おしゃべりしながら気軽に参加できる会です。お待ちしています。

※針と糸とハサミを使います。不慣れなお子様は保護者の方とご参加ください。
※タペストリーの展示後、ご希望があれば、ご自分で作られたものは郵送(郵送手数料100円)でお返しします。

スケジュール

〈 刺子のワークショップ 〉
日時:10月14日(土) 13:00〜16:00
会場:金沢21世紀美術館 会議室1

〈 作った刺子の作品を1枚のタペストリーにしよう 〉
日時:10月21日 13:00〜16:00
会場:金沢21世紀美術館 授乳室

TOP