「池田学展 The Pen ー凝縮の宇宙ー」 ワークショップ

線画の冒険:石ころから生まれる宇宙

《巌ノ王》 1998
おぶせミュージアム・中島千波館蔵
© IKEDA Manabu
Courtesy Mizuma Art Gallery

インフォメーション

期間:
2017年7月1日(土)
10:00〜16:00
会場:
金沢21世紀美術館 キッズスタジオ
定員:
中学生以上どなたでも
参加費:
500円 および当日有効の本展観覧券
定員:
先着15名

持ち物:
画材(丸ペン、ボールペンなど細い線の引けるもの。色は自由)
飲み物、昼食
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

夏の一日、池田学さんとともに線描の世界に浸ります。
石ころをじっと見つめ、その細かな凹凸や陰影の奥に見えてくるあなたの想像の世界を、ペンの細い線に乗せて描き広げていきましょう。線を描きこむ中で生まれるひとりひとりの世界を大事に育ててみませんか。

講師:池田学(画家)

申込

※定員に達した為、申込み受付を終了させていただきました。

講師プロフィール

Photo: Clayton Adams © IKEDA Manabu

池田学

1973年、佐賀県多久市生まれ。1998年、東京藝術大学美術学部デザイン科卒業。卒業制作にて紙に丸ペンを使用した独自の細密技法を確立。2000年、同大学院修士課程を修了。2011年より文化庁芸術家在外研修員としてカナダ、バンクーバーに滞在。2013年よりアメリカ、ウィスコンシン州マディソンにあるチェゼン美術館の招へいを受け、滞在制作を行う。圧倒的な緻密さとともに、ユニークな感性と創造力あふれる作風で国内外を問わず高い評価を得ている。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
TOP