2011年10月20日

絶対、みなきゃ!!

おまたせしました!
金沢でのワークショップの様子を映像にてお届けします。

3日間に及ぶクリエーションの様子がまるわかり。
古家さんの指導の様子が見たい方はこちら↓↓↓


成果発表「キャッチ マイ ビーム〜金沢バージョン〜」
女子+男子による、プロジェクト大山初の男女混合チームによる試みです。
衣装を着た参加者によるパフォーマンスを見たい方はこちら↓↓↓


世田谷パブリックシアターで立ち見がでるほどの大人気だった
プロジェクト大山「キャッチ マイ ビーム」
金沢公演は10月29日(土)・30日(日)

チケットただいま絶賛販売中!!
絶対におみのがしなく。

2011年07月05日

レジデンス7日目 2011.6.26(日)

Post Residency Performance
パフォーマンス&トーク

13:00-14:30
公開リハーサルとしてのパフォーマンスのため、
まだ完成版ではありませんが、
多くのお客さんが観にきてくださいました。

本番中も古家さんがカウントをとったり、声で合図をだしながらの
クリエイションの臨場感あふれるパフォーマンスとなりました。

当初は30分程のパフォーマンスになりそうだと話していた古家さん。
でも今回のレジデンスの成果もあり、40分程の作品となりました。

それにしても、とても不思議な作品です。。。
古家さんの頭の中はどーなっているのでしょう!!

VIA13338.JPG

パフォーマンス後は、トークが行なわれました。
彼女達のダンスとの関わり方や、考え方がわかり、この作品に対してより興味がわく充実のトークを聞く事ができました。

また、交流課近藤課長の突っ込んだ質問に、
「なかなかメンバー同士でもこういった心の内を話したりしないんですよ。」
と照れながら真剣に答えてくれるメンバー。
ワークショップ参加者も見に来てくれて、
「私たちがどのシーンを踊っていたのか今日わかりました。完成作が楽しみです。10月の金沢公演も是非見に来たいと思っています。」と嬉しいコメントをくれました。
VIA13819.JPG

シアタートラムで8月に初演を迎える「キャッチ マイ ビーム」。
これからの1ヶ月で作品がどのように変化しどんな初演を迎えるのでしょうか?

金沢でのレジデンスを終えた後は、
シアタートラム(初演:8月5日•6日) →高知県立美術館ホール(再演:9月11日) →金沢21世紀美術館(再演:10月29日•30日) というスケジュールで旅をして、金沢21世紀美術館にもう一度戻ってきます。
作品が金沢に帰ってくるまでに、どれだけの変化をとげ、作品が充実していくのでしょうか?
10月の金沢公演で、ぜひ皆さんの目で、プロジェクト大山の「キャッチ マイ ビーム」本公演を目撃しませんか!!

→公演の詳細につきましては8月上旬より ホームページ、またはチラシにてご案内致します。
お楽しみに☆

レジデンス6日目 2011.6.25(土)

プロジェクト大山メンバー大集合!
s_DSCN2226.jpg

仕事とダンスを両立している彼女達は、皆さん忙しいスケジュールをぬって
今回のレジデンスプログラムに参加しています。
そのため、やっと本日メンバー全員が揃いました。
メンバー全員での限られた時間を活かすため、
朝からみっちりと練習に励みます。

今日はそんな彼女達に体力を付けてもらおうと、交流課で夕飯を用意しました!
メニューはカレーとサラダ。
「練習が終わる22時からきっと食べる事になると思います。」
と、打合せの時は話していたのに....。
メンバーは臭いにつられたのか、カレーが置かれると練習終わりを待つ事なく、
夕方からご飯を食べ始めました。
s_DSCN2227.jpg s_DSCN2222.jpg
s_DSCN2219.jpg
喜んでもらえたようで良かったです。
明日はいよいよパフォーマンス&トークの公開リハーサルですね。

2011年06月25日

レジデンス4日目 2011.6.23(木)

Making Together Workshop
【ワークショップ成果発表】

成果発表は、3日間という短期間で創作したとは思えない仕上がりになりました!

照明がつくとグッと雰囲気がでます。
VIA11361.jpg
この発表の様子は近々、動画でアップ予定です。お楽しみに☆

IMG_1423%E5%B0%8F.jpg
成果発表後の意見交換会の様子。

VIA11444.jpg
プロジェクト大山のメンバー+ワークショップ参加者の記念撮影。
プロジェクト大山的ポーズ!!

IMG_1430%E5%B0%8F.jpg
終了後、メンバーと参加者で簡単な打ち上げ交流会を行いました。

課長お手製のトルティーヤに夢中の古家さん。
3日間、おつかれさまでした!

参加者の皆さんもおつかれさまでした!

今回はダンサーのリプレイスメント(=代役)として作品制作に参加するという、
ダンスの制作過程を体験するユニークなワークショップでした。

ワークショップを通じて、プロジェクト大山と金沢の個性豊かな参加者たちとの出会いは、
確実にクリエイションに一つの実りをもたらしたように思います。

今後もこの輪が繋がっていくといいですね!

2011年06月23日

レジデンス3日目 2011.6.22(水)

昨日に続き、楽しいワーショップの様子をお伝えします。

本日から合流のプロジェクト大山の松岡さん(黄色Tシャツ)は、
大のマイケル・ジャクソンファンと言うことで、
松岡さんの指導のもとウォーミングアップでマイケルを踊りました☆

VIA10702.jpg
「左肩ひきながら、腕は・・・。」 VIA10713.jpg
身体ができあがったようですね!

いよいよここから、
ジャズ、バレエ、社交ダンス、劇団経験と言う個性豊かな参加者メンバーで
金沢バーションのダンスを作ります。
VIA10837.jpg
こーなって....ここから..... VIA10962.jpg
ふわっと浮き上がって、くるくるまわって....
VIA10965.jpg
さらに、もう1人。
こちらは、バレエと狂言がで出会った設定だとか。

どんな金沢バージョンが完成したのかは明日のお楽しみで〜す!

2011年06月22日

レジデンス2日目 2011.6.21(火)

まだ金沢に来て2日目ですが、
本日よりワークショップが3日間予定されています。
今回のワーショップ参加者は、地元のみならず
県外、海外も含む19歳〜31歳のダンス経験のある多彩な男女9人!

女子10人で結成されているプロジェクト大山と言えば「女子力」。
しかし、今回はワークショップに男子が5人も参加!
ひょっとして金沢で“プロジェクト男山”が結成されるかも!?

まずは、ウォーミングアップ
本日のメーニューはコアリズムから。
さすが、ダンス経験者の集団です。
上級レッスンをなんなくクリアー。
6_21VIA10557.JPG

6_21VIA10567.JPG

6_21VIA10602.JPG
紫い色のTシャツをきた女性が古家優里さん。
的確な指導とキュートな笑顔で参加者は終始、楽しげに身体を動かしていました。

トヨタ コレオグラフィーアワード 2010<br> レジデンシープログラム<br> 古家優里(ダンサー・振付家)<br>2011.6.20(月)ー27(月) 

が始まりました!
簡単に言えば、金沢21世紀美術館で古家優里さん率いる、
プロジェクト大山のメンバーが滞在制作を行ないます。

どんな人達かと言うと...
ジャジャーン!
%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B06_20%20j.jpg
おー。迫力あります!
これからの一週間目がはなせませんね!